このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 福祉・介護
  4. 地域包括ケア
  5. 認知症施策
  6. 徘徊高齢者家族支援サービス事業

本文ここから

徘徊高齢者家族支援サービス事業

最終更新日:2019年7月11日

事業概要

認知症により外出時に道に迷うおそれのある在宅高齢者の行方が不明となった場合に早期に発見し、事故を未然に防止するため「徘徊探知システムの利用に係る経費の助成」及び「川越市お帰り安心ステッカーの配布」を行っています。
(両方もしくはどちらか一方の利用もできます)

事業を利用する際は、申請が必要となり、対象者の特徴や緊急連絡先などを市に登録していただきます。緊急時に備え、登録内容は、川越警察署等と情報共有しますので、対象者が行方不明になった場合、警察官等が捜索するのに役立ちます。
また、対象者が保護された場合に、早急にご家族に連絡できます。

対象となる方

市内にお住まいの方で、認知症等により外出時に道に迷うおそれがある在宅高齢者※
※要支援または、要介護認定を受けている方

事業内容

徘徊探知システムの利用に係る経費の助成

・助成額

入会金(申込料):全額
機器の使用料:月額の2分の1(上限2,000円)

川越市お帰り安心ステッカーの配布

一人あたり10足分配布します。靴(サンダル)等のかかと部分に番号が印字されているステッカーを貼り、つま先部分には反射ステッカーを貼ってください。杖等いつも持ち歩く持ち物に貼っていただいてもかまいません。

申請方法

対象者を在宅で介護されている方からの申請書のほか、介護支援専門員(ケアマネジャー)等の意見書が必要になります。申請の際は、担当ケアマネジャー、地域包括支援センター又は地域包括ケア推進課へご相談ください。

申請書類

ダウンロード

申請書記入例

申請内容の変更・廃止の届け出

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 地域包括ケア推進課 地域包括担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6087(直通)
ファクス:049-229-4382

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る