このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 安全・安心
  3. 防災情報
  4. 災害対策
  5. 「マイ・タイムライン」をつくりましょう

本文ここから

「マイ・タイムライン」をつくりましょう

最終更新日:2021年2月9日

マイ・タイムラインとは

マイ・タイムラインは住民一人ひとりのタイムラインであり、台風の接近によって河川の水位が上昇する時に、自分自身がとる標準的な防災行動を時系列的に整理し、とりまとめるものです。
時間的な制約が厳しい洪水発生時に、行動のチェックリストとして、また避難判断のサポートツールとして活用されることで、「逃げ遅れゼロ」に向けた効果が期待されています。

マイ・タイムラインをつくる前に・・・

1.ハザードマップを確認しましょう

  • 自宅や通勤、通学先等の浸水の危険性を確認します。
  • 最寄りの避難所等を確認します。
  • 風水害に対する備え、基礎知識等を事前に確認しておきます。

2.防災気象情報を収集しましょう

  • 避難準備や開始のタイミングで重要になるのは、最新の気象情報や避難情報です。
  • 市ホームページでは、川越市防災情報メール配信サービスの紹介等、各種防災情報を提供しています。

「マイ・タイムライン」の作成

川越市では、マイ・タイムライン作成のためのツールとして、「自らつくるマイ・タイムライン作成の手引き」を作成しました。詳しくはファイルをご自由にダウンロードしていただき、各ご家庭等でご活用ください。

マイタイムライン様式
マイ・タイムライン様式

参考図面【川越市版】のダウンロードについて

  • マイ・タイムライン作成時の参考としてください。
  • 各図面の説明については、「資料1(後半) 自らつくるマイ・タイムライン作成の手引き」をご覧ください。
  • 「1.洪水浸水想定区域図(想定最大規模)」、「3.洪水浸水想定区域図(家屋倒壊等氾濫想定区域(氾濫流))」につきましては掲載しておりません。水害ハザードマップをご参照ください。
  • 「4.洪水浸水想定区域図(家屋倒壊等氾濫想定区域(河岸侵食))」につきましては、川越市は該当なしのため、掲載しておりません。

マイ・タイムライン使用時の注意点

1.あくまで行動の目安として認識してください

台風の進み方、雨の降り方、川の水位の上がり方等は、自然災害であるため、災害毎に異なります。想定したとおりに氾濫するものではないのでご注意ください。

2.気象警報や避難情報等をこまめに収集・確認してください

気象警報の発表、洪水予報の発表、避難情報の発令は洪水に応じて臨機応変に発表・発令されます。

3.収集・確認した情報をもとに、マイ・タイムラインを参考にして、臨機応変に防災行動の実行を判断してください

洪水に応じて臨機応変に対応するためには、みなさんの水害に対する備えが重要になるということをご承知おきください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

防災危機管理室 防災担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5554(直通)
ファクス:049-225-2895

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る