このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. あずける(保育)
  4. 保育
  5. 認可外保育施設

本文ここから

認可外保育施設

最終更新日:2022年3月24日

認可外保育施設とは

保育を行うことを目的とする施設であり、市長が認可している認可保育所以外のものを総称した施設を、認可外保育施設と呼んでいます。また、概ね1日4時間以上、週5日、年間39週以上、施設で保護者と離れることを常態としている場合も、認可外保育施設に含まれます。

事業所内保育施設

院内保育施設・その他の事業所内保育施設

事業主が従業員のために設置している施設です。
(従業員の子どもの他に、地域の子どもを受け入れている施設もあります。)

企業主導型保育事業

企業が事業所内保育施設として設置した施設です。
企業の従業員の子どもの他に、「地域枠」として地域の子どもを受け入れている施設です。
(従業員の子どものみを、受け入れ対象としている施設もあります。)

ベビーホテル

下記のいずれかに該当する施設です。
[夜間・宿泊]

  • 午後8時以降の保育を行っているもの
  • 子どもの宿泊を伴う保育を行っているもの

[一時預かり]

  • 利用している子どものうち半数以上が一時預かりであるもの

その他の認可外保育施設

事業所内保育施設(院内、その他、企業主導型)、ベビーホテル以外の保育施設です。

認可外の居宅訪問型保育事業(ベビーシッター事業)

認可を受けていない居宅訪問型保育事業(いわゆるベビーシッター)も、認可外保育施設に含まれます。
ベビーシッターを利用する際には、下記の注意点を参考にし、事業者の情報収集をしましょう。

※市へ届出済みのベビーシッター一覧はこちらから

認可外保育施設を利用する際の留意点

認可外保育施設といっても、その運営実態はさまざまです。大切なお子さんが、保護者と離れて過ごす時間が安全でより良いものとなるよう、施設を選ぶ際には事前に施設を見学し、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「よい保育施設の選び方十か条」(厚生労働省保育課)(外部サイト)を参考に、運営状況や保育内容を確認してください。

認可外保育施設一覧

保育内容や保育時間、年齢、料金等の詳細については、各保育施設に直接お問い合わせください。
(学童児の預かりについては、各保育施設に直接お問い合わせください。)

認可外保育施設の立入調査について

川越市では、年に1回以上の「立入調査」を実施しています。厚生労働省から示される「認可外保育施設指導監督基準」に適合しているかを「評価基準」に基づき調査し、改善が必要な施設に対しては「改善指導」を行っています。
※令和3年度より「立入調査」は、指導監査課が実施します。

認可外保育施設指導監督基準(令和3年4月改正)

立入調査結果(指導内容・改善状況)

立入調査における指導事項の有無及び改善状況について、「立入調査結果」を掲載します。

令和3年度立入調査結果一覧(令和4年3月16日現在)

特定子ども・子育て支援施設等の指導監査

特定子ども・子育て支援施設等の指導監査

幼児教育・保育の無償化に伴い、子ども・子育て支援法に「特定子ども・子育て支援施設等(1)」への施設利用費の給付が新設されました。市町村が無償化対象施設として確認を行った施設・事業は「特定子ども・子育て支援施設等」となります。
「特定子ども・子育て支援施設等」は、「子ども・子育て支援法(2)」により、内閣府令で定める「運営に関する基準(3)」に規定されている事項を備える必要があります。

(1)特定子ども・子育て支援施設等

私学助成幼稚園および特別支援学校の教育部分、幼稚園や認定こども園で実施する預かり保育事業、認可外保育施設、一時預かり事業(一時保育事業、年度限定保育事業ほか)、病児保育事業等

(2)子ども・子育て支援法第58条の4の第2項

特定子ども・子育て支援提供者は、内閣府令で定める特定子ども・子育て支援施設等の運営に関する基準に従い、特定子ども・子育て支援を提供しなければならない。

(3)「特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業並びに特定子ども・子育て支援施設等の運営に関する基準」の第53条から第61条まで

無償化対象施設として確認を行った認可外保育施設が「特定子ども・子育て支援施設等が備えるべき基準」に適合しているかどうかを「特定子ども・子育て支援施設等指導指針」に基づき指導監査を実施し、改善が必要な施設に対しては「改善指導」を行っています。
※「特定子ども・子育て支援施設等の指導監査」は、指導監査課が実施します。

指導監査結果(指導内容・改善状況)

指導監査における指導事項の有無及び改善状況について、「指導監査結果」を掲載します。

令和3年度指導監査結果一覧(令和4年3月16日現在)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

こども未来部 こども政策課 認可・指導担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6278(直通)
ファクス:049-223-8786

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

保育

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る