川越市

補装具費の支給

更新日:2018年4月1日

身体の障害を補い、日常生活の向上を図るため、補装具費(購入、修理又は貸与)に係る費用の支給を行います。なお、事前に申請が必要ですので、まずはご相談ください。

対象者

身体障害者手帳の交付を受けている方及び難病等(対象疾病)による障害がある方々(介護保険制度や生活状況等により、対象とならない場合があります。

主な補装具の種類

  • 視覚障害………義眼、眼鏡、盲人安全つえ
  • 聴覚障害………補聴器
  • 肢体不自由及び言語障害………重度障害者用意思伝達装置
  • 肢体不自由………義肢、装具、車いす、電動車いす、歩行器、歩行補助つえ(T字つえ除く)、座位保持装置など

費用

原則、1割の定率負担です。(所得等により軽減措置があります。また、市町村民税所得割額が46万円以上の方が世帯にいる場合は、支給対象外となります。)

世帯の範囲
種別 世帯の範囲
18歳以上の障害者 障害のある方とその配偶者
障害児 保護者の属する住民基本台帳での世帯

必要書類

(1)補装具費支給申請書
(2)身体障害者手帳
※難病等の方:医師の診断書または指定難病医療受給者証等
(3)見積書
※補装具の種類によっては、更生相談所(埼玉県総合リハビリテーションセンター)の適合判定、医師意見書の提出等が必要となる場合がありますので、申請前にお問い合わせください。
(4)マイナンバーに係る本人確認書類及び番号確認書類

利用者負担上限額
区分 市町村民税課税状況等 負担上限額
一般 市町村民税課税世帯 37,200円
低所得 市町村民税非課税世帯 0円
生活保護 生活保護世帯 0円

関連情報

ダウンロード

お問い合わせ

福祉部 障害者福祉課 福祉サービス担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6317(直通)
ファクス:049-225-3033
E-Mail:このページの作成担当にメールを送る

市のトップへ戻る