川越市

イベント

更新日:2022年6月27日

特別展関連イベント

講演会「私の相原求一朗」

話し手:新井博さん(元相原求一朗生誕100年記念プロジェクト実行委員長)
日時: 8月28日(日曜) (1)午前11時から正午 (2)午後2時から3時
会場:アートホール
定員:各25人(先着)
申込:8月2日(火曜)午前9時から、電話またはFAXにて美術館まで
 

実技講座「風景を描く-相原求一朗の声をききながら-」

講師:樺山祐和さん(新制作協会会員・武蔵野美術大学教授)
日時:8月20日(土曜)午前10時~午後4時
会場:創作室
定員:成人12人(抽選・油彩初心者優先)
費用:3000円(材料費)+特別展観覧料
申込:7月17日(日曜)から31日(日曜)までに、電話またはFAXにて美術館まで
 

担当学芸員によるスライドトーク

日時:(1)8月6日(土曜)午後2時から(30分程度)
 (2)8月11日(木曜・祝日)午前11時から(30分程度)
 (3)8月21日(日曜)午後2時から(30分程度)(手話通訳付き)
会場:アートホール
定員:各25人(先着)
申込:不要。当日会場にお集まりください。

タッチアートコーナー関連イベント

ワークショップ「ひもで立体にデッサンしよう」(ジュニアアートスクエアとリンク)

7月のジュニアアートスクエアをご覧ください

ジュニアアートスクエア/アートスクエア

ジュニアアートスクエアのマスコットの画像

毎月第4土曜日の午前10時から正午に開催する、アートの体験活動を通して美術の芽を育むプログラムです。
ジュニアアートスクエア:小学生以下の方々が対象です(未就学児は保護者同伴)。
アートスクエア:どなたでも参加できます。

6月のジュニアアートスクエア「季節の扇子が広がる」 (終了しました)

内容:扇子に絵を描きます。
日時:6月18日(土曜)午前10時から正午
会場:創作室
対象:小学生
定員:10人(抽選)
費用:100円
申込:6月5日(日曜)までに、電話またはFAXにて当館まで

7月のジュニアアートスクエア「ひもで立体にデッサンしよう」

内容:空間にデッサンするようにいろいろな色のヒモを木で組んだ立方体につないでいきます。
講師:奥村拓郎(おくむらたくろう)さん(彫刻家)
日時:7月23日(土曜)午前10時から正午
対象:小学生
定員:10人(抽選)
費用:800円
申込:6月25日(土曜)から7月5日(火曜)までに、電話またはFAXにて当館まで

そのほかのイベント

新規ウインドウで開きます。常設展鑑賞プログラム 集まって、え・み~る

内容:学芸員と一緒に常設展を鑑賞します。
日時:(1) 7月10日(日曜)午後2時から
 (2) 8月13日(土曜)午後2時から
費用:無料(要当日観覧券)
申込:不要(当日直接会場へお越しください)
注記:当日の混雑状況により、人数制限の実施や運営形態を変更する場合があります。

お問い合わせ

川越市立美術館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-228-8080(直通)
ファクス:049-228-7870
E-Mail:このページの作成担当にメールを送る

市のトップへ戻る