このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 子育て支援・各種サービス
  4. 生活困窮者学習・生活支援事業

本文ここから

生活困窮者学習・生活支援事業

最終更新日:2022年10月31日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための対応について

下記のとおり、感染防止対策を講じたうえで実施しております。

  • 各会場とも、入室時の検温、手指の消毒、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保等、感染拡大防止策を講じています。
  • 希望者には、郵送による添削指導を実施いたします。
  • そのほか、緊急事態宣言の発出等の状況があった際には、その都度対応を行います。

令和4年度生活困窮者学習・生活支援事業の概要

「生活困窮者学習・生活支援事業」では、以下のとおり学習支援員による学習指導や進路相談等を行います。なお、本事業は、特定非営利活動法人さいたまユースサポートネットに委託して実施します。

対象者

川越市在住の小学4から6年生、中学1から3年生、高校1から3年生の子どもとその保護者で、以下のいずれかに該当することが必要となります。

  • 生活保護受給世帯
  • 生活困窮者世帯(以下の3つの要件を満たす世帯)
  1. 新規ウインドウで開きます。川越市自立相談支援センターによる支援を受けていて、当該センターが作成するプランの中に学習支援事業の利用が盛り込まれている。
  2. 申込日の属する月における世帯全員の収入額の合計が、下表の収入要件以下である。
  3. 申込日における世帯全員の預貯金等の合計が、下表の資産要件以下である。
世帯人数収入要件資産要件
2人173,000円486,000円
3人212,000円738,000円
4人249,000円942,000円

(注)5人以上については、新規ウインドウで開きます。川越市自立相談支援センターまでお問い合わせください。

  • 児童養護施設入所者
  • 児童福祉法に基づく里親制度の利用世帯

定員等

  • 定員数:80名(3会場合計)
  • 受講期間:【予定】令和4年4月19日(火曜)から令和5年3月25日(土曜)まで(年末年始等を除く)
  • 受講回数:年間45回程度(月4回ペース)1回90分
  • 受講料:無料
  • 受講形式:少人数制(一部講義形式あり)

授業時間・会場について

曜日 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
会場 高階南公民館 霞ヶ関北公民館 すくすくかわごえ
時間 (小学生)
16時30分から18時
(中高生)
19時から20時30分
(小学生)
16時30分から18時
(中高生)
19時から20時30分
(小学生)
16時30分から18時
(中高生)
19時から20時30分
(小学生)
16時30分から18時
(中高生)
19時から20時30分
13時30分から15時
16時から17時30分

各曜日に応じて、市内3ヶ所の会場で実施します。

受講会場1:高階南公民館

  • 所在地:川越市藤原町23-7(東武東上線新河岸駅より徒歩約15分)
  • 開催日:毎週火曜日(祝日、休館日等を除く)

開催時間

  • 小学生:16時30分から18時まで
  • 中高生:19時から20時30分まで(注18時から自習時間として開放しています)

受講会場2:霞ケ関北公民館

  • 所在地:川越市的場北1-18-6(東武東上線霞ケ関駅より徒歩約10分)
  • 開催日:毎週水曜日(祝日、休館日等を除く)

開催時間

  • 小学生:16時30分から18時まで
  • 中高生:19時から20時30分まで(注18時から自習時間として開放しています)

受講会場3:すくすくかわごえ4階多目的室

  • 所在地:川越市中原町2-1-9(西武新宿線本川越駅より徒歩3分、東武東上線川越市駅より徒歩約7分)
  • 開催日:毎週木曜・金曜・土曜日(祝日等を除く)

開催時間

  • 木曜・金曜日
  1. 小学生:16時30分から18時まで
  2. 中高生:19時から20時30分まで(注18時から自習時間として開放しています)
  • 土曜日:13時30分から15時まで、16時から17時30分まで

問い合わせ

申込みに関すること

  • 生活保護受給世帯:担当のケースワーカーへお問い合わせください。
  • 生活困窮世帯:新規ウインドウで開きます。川越市自立相談支援センターへお問い合わせください。
  • 児童養護施設入所者、児童福祉法に基づく里親制度の利用世帯:生活福祉課自立相談支援担当へお問い合わせください。

授業の内容に関すること

特定非営利活動法人さいたまユースサポートネット
電話:070-4282-0226

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 生活福祉課 自立相談支援担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5784(直通)
ファクス:049-224-6148

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る