このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • 特別展
  • 常設展
  • イベント
  • 教育普及
  • コレクション
  • 刊行物
  • 市民ギャラリー
  • 創作室
  • 利用案内
サイトメニューここまで

本文ここから

イベント

最終更新日:2017年10月22日

特別展関連イベント

アーティストトーク&ミニコンサート

日時:11月3日(金曜・祝日) 午後1時30分から2時45分(トーク)
   午後3時から3時30分(コンサート)
会場:企画展示室
費用:無料(要観覧券)
申込:不要(当日直接会場へお集まりください)
 

アーティストに会おう

内容:展示室で来館者と作家が直接コミュニケーションを楽しみます
日時:11月3日(金曜・祝日) 午後3時30分から5時
会場:企画展示室
費用:無料(要観覧券)
申込:不要(当日直接会場へお集まりください)
 

実技講座「銅版画に挑戦」

内容:「川越を描く」というテーマで銅版画を制作します
講師:中林忠良さん(出品作家・銅版画家)
日時:11月5日(日曜)、12日(日曜)、19日(日曜)、26日(日曜) 4回
   午後1時から4時30分
会場:創作室
対象: 成人(4回全てに参加できる方)
定員:10名(抽選)
費用:2,500円
申込:10月15日(日曜)までに、電話またはFAXにて当館まで
 

詩画集を観る会

内容:作家が制作した詩画集を、白手袋を着用して直接観ます。
日時:(1)11月11日(土曜) 午後2時から3時
   (2)11月30日(木曜) 午後2時から3時
会場:会議室
対象:成人
定員:各回8名(先着)
費用:無料(要観覧券)
申込:11月1日(水曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

託児付き鑑賞会

協力:NPO法人川越子育てネットワーク
日時:11月28日(火曜) 午前10時から11時30分
会場:企画展示室(鑑賞)、アートホール(託児)
対象:未就学児とその保護者
定員:10組(先着)
費用:無料(要観覧券)
申込:11月2日(木曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

担当学芸員によるギャラリートーク(手話通訳付き)

日時:12月2日(土曜) 午後2時から 
会場:企画展示室
費用:無料(要観覧券)
申込:不要(当日直接会場へお集りください)

タッチアートコーナー関連イベント

ワークショップ「巨石を割ってしまおう」

内容:約2tの白御影石を、参加者が協力し合って割ります
講師:山添 潤さん(出品作家)
日時:12月3日(日曜) 午前10時から午後1時
対象:18歳以上
定員:6名(先着)
費用:無料
申込:11月1日(水曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

ジュニアアートスクエア/アートスクエア

毎月第4土曜日の午前10時から正午に開催する、アートの体験活動を通して美術の芽を育むプログラムです。
ジュニアアートスクエア……小学生以下の方々が対象です(未就学児は保護者同伴)。
アートスクエア……どなたでも参加できます。

11月のジュニアアートスクエア「秋でつくる絵」

内容:三芳野神社で秋の色を探し、コラージュで絵を制作します
日時:11月25日(土曜) 午前10時から正午
対象:小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20名(先着)
参加費:100円
申込:11月1日(水曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

10月のジュニアアートスクエア「白くんと黒くんのぼうけん」 (終了しました)

内容:白と黒で大きな共同作品を作り、美術館の掲揚塔に掲げます
日時:10月21日(土曜) 午前10時から正午
対象:小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20名(先着)
参加費:100円
申込:10月1日(日曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

そのほかのイベント

トークセッション「アーツ&クラフツで飯を食う」

内容:旧川越織物市場「若手アーティスト・クリエイターのイノベーション施設」の今後を考えます。
講師:坂井直樹さん(金工作家)
日時:11月26日(日) 午後2時から4時
会場:アートホール
申込:不要(当日直接会場へ)

Vibratile Shape 2017 共振域 モートン・フェルドマンと吉村弘の音楽をめぐって

市内にアトリエを構える彫刻家・金沢健一による、サウンドインスタレーション、ワークショップ、パフォーマンスイベントです。
 
主催:金沢健一、川越市立美術館

 

展示「Vibratile Shape 2017 共振域 モートン・フェルドマンと吉村弘の音楽をめぐって」

 内容:金沢健一による、振動スピーカーを取り付けた円と正方形の鉄板に音楽を流し振動させる
    インスタレーション展示。
    使用曲は、アメリカの作曲家モートン・フェルドマン「バニータ・マーカスのために」(11月15
    日まで)、日本の作曲家吉村弘「ミュージック・フォー・ナイン・ポストカード」(11月16日から)。
 会期:11月7日(火曜)から23日(木曜・祝日)
 会場:アートホール
 観覧:無料
 

ワークショップ「振動という現象 - クラドニ図形から絵画へ」

 内容:円や正方形の鉄板を使い、クラドニ図形(物が振動する際の動きが可視化された図形)を作ります。
    さらに不定形の鉄板によるクラドニ図形を応用した絵画を試みます。
 講師:金沢健一さん
 日時:(1)11月11日(土曜) 午前10時から午後4時
    (2)11月18日(土曜) 午前10時から午後4時
 対象:小学5年生以上
 定員:各回10名(先着)
 参加費:各回2000円(材料費)
 申し込み:11月1日(水曜)午前9時より、電話またはファクスにて当館まで
 

パフォーマンス「振動というできごと」

 日時:11月23日(木曜・祝日) 午後3時から4時
 出演:金沢健一さん
 会場:アートホール
 申し込み:不要。当日直接会場へお越し下さい(出入り自由)。

図工・美術わくわくフェスタ

子どもたちの造形活動を応援するイベントです。
 

作品展示

 会期:11月3日(金曜・祝日)から5日(日曜)
    午前9時(初日は午前10時)から午後4時(最終日は午後3時)
 会場:市民ギャラリー 
 

ワークショップ(どなたでもご参加いただけます)

 日時:11月3日(金曜・祝日) 午前10時から午後4時まで
 会場:アートホール 

 

常設展第3期鑑賞プログラム「集まって、え・み~る」 (終了しました)

内容:学芸員による講座「安治と静馬」と展示の解説
日時:10月22日(日曜) 午後2時から(1時間程度)
会場:常設展示室/会議室
費用:無料(要観覧券)
申込:不要(当日直接会場へお集りください)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

川越市立美術館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-228-8080(直通)
ファクス:049-228-7870

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目30番地1
電話:049-228-8080
ファクス:049-228-7870
E-mail:bijutsu@city.kawagoe.saitama.jp