このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • 特別展
  • 常設展
  • イベント
  • 教育普及
  • コレクション
  • 刊行物
  • 市民ギャラリー
  • 創作室
  • 利用案内
サイトメニューここまで

本文ここから

イベント

最終更新日:2017年4月29日

特別展関連イベント

特別ギャラリートーク

講師:原田一敏さん(元東京藝術大学大学美術館教授・本展監修者)
日時:5月13日(土曜)
    (1)午前11時30分から(1時間程度)
    (2)午後2時から(1時間程度)
費用:特別展観覧券
申し込み:不要(当日直接会場にお集まりください)

スライドトーク

講師:当館学芸員
日時:(1)5月1日(月曜) 午後2時から
   (2)5月21日(日曜) 午後2時から
   (3)6月3日(土曜)(手話通訳付き) 午後2時から
会場:アートホール
費用:無料
申込:不要(当日直接会場にお集まりください)

タッチアートコーナー関連イベント

ワークショップ「紙の原型と布で不思議なかたちのレリーフを作ろう」 (終了しました)

内容:紙の型に布を糊で貼り、壁掛けレリーフを作ります。
講師:古伏脇司(こふしわきつかさ)さん(美術家)
日時:4月23日(日曜) 午後1時30分から午後4時
対象:小学4年生以上
定員:15人(先着)
参加費:500円(材料費)
申し込み:4月1日(土曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

ジュニアアートスクエア/アートスクエア

毎月第4土曜日の午前10時から正午に開催する、アートの体験活動を通して美術の芽を育むプログラムです。
ジュニアアートスクエア……小学生以下の方々が対象です(未就学児は保護者同伴)。
アートスクエア……どなたでも参加できます。

5月のジュニアアートスクエア「くねくね、ピューン、作って遊ぼう」

内容:紙や身近な材料を使って、動かして遊べるおもちゃを作ります。
日時:5月27日(土曜) 午前10時から正午
対象:小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20人(先着)
参加費:100円
申し込み:5月2日(火曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

4月のジュニアアートスクエア「泳げ!アートなこいのぼり」 (終了しました)

内容:いろいろな模様の楽しいこいのぼりを作ります。
日時:4月29日(土曜・祝日) 午前10時から正午
対象:小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20人(先着)
参加費:100円
申し込み:4月1日(土曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

3月のジュニアアートスクエア「ひろがれ!カラフルワールド」 (終了しました)

内容:常設展の屏風絵を鑑賞後、みんなで大きな屏風を制作します。
日時:3月18日(土曜)、25日(土曜) 午前10時から正午
   ※2日間のプログラムです
対象:両日参加可能な小学生以下(未就学児は保護者同伴)
定員:20人(先着)
参加費:100円
申し込み:3月1日(水曜)午前9時から、電話またはFAXにて当館まで

そのほかのイベント

常設展鑑賞プログラム「集まって、え・み~る」

内容:学芸員の解説付きで常設展を鑑賞します。
日時:6月4日(日曜) 午後2時から
会場:常設展示室ほか
対象:高校生以上
参加費:常設展観覧料
申し込み:不要。当日直接会場へお越し下さい。

実技講座「自画像を描いてみよう」 (終了しました)

内容:鉛筆で自画像を描きます。
講師:木下晋(きのしたすすむ)さん(画家)
日時:3月19日(日曜) 午前10時から午後4時

対象:高校生以上
定員:20人(申し込み多数の場合は抽選)
参加費:100円
持ち物:鉛筆、手鏡、昼食
申し込み:3月1日(水曜)から11日(土曜)までに、電話またはFAXにて当館まで。
   3月12日(日曜)に抽選結果をご連絡します。

お問い合わせ

川越市立美術館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-228-8080(直通)
ファクス:049-228-7870

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目30番地1
電話:049-228-8080
ファクス:049-228-7870
E-mail:bijutsu@city.kawagoe.saitama.jp