このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

通所型産後ケア事業

最終更新日:2024年5月1日

出産後、「赤ちゃんのお世話や授乳がうまくいかない」「生活リズムがわからない」「相談する人がいなくて不安」など、育児等の支援が必要な方を対象に、今後の育児を安心して行うことができるよう、授乳の仕方や育児について市が委託した助産師と共に学ぶことができる事業です。

利用できる方

下記のすべてに当てはまる産後1年以内のお母さんとその子ども

  1. 申請・利用の時点で住民票が川越市にある方
  2. 産後の体調や育児に不安を感じている方

注意事項

医療行為が必要な方は利用できません。

サービス内容

  1. 乳房ケア(乳房の管理の仕方やマッサージを含む)
  2. 母体の健康管理及び生活面の相談・指導
  3. 休息の確保、児の預かり
  4. 児の発育・発達の確認、相談
  5. 育児の実技指導(沐浴指導を含む)
  • 育児に少し疲れたお母さんの休息もできます。
  • 助産院に通所してサービスを受けていただきます。
  • お母さんのみの利用も可能です。託児のみは行っていません。

実施施設

助産院 住所 電話番号

駐車可能台数

松永助産院

川越市川鶴1-18-3 049-231-5182 1台
助産院ママハウス 川越市並木新町19-18

080-5515-0375

1台
助産院あおき/ばぁばのお家 川越市新宿町1-25-52

090-5544-5938

2台

利用料金など

利用者負担額は、利用者の世帯全員の課税状況によって異なります。

利用者負担額(1回あたり)

課税世帯の場合非課税・生活保護世帯の場合
1,000円500円

利用時間(1回あたり)

2時間程度

利用日数

1回の出産につき、通算5日まで

利用方法

1.電子申請で事前申し込み

  • 利用の可否について、約2週間後に結果をご連絡します。
  • 1回の申し込みで5日分の利用通知を送付いたします。

※通所型産後ケア事業の申し込みをご希望される方は、こちらのリンク先でお申し込みをお願いいたします。

2.利用決定

  • 利用可の場合:『川越市通所型産後ケア事業利用承認通知書兼利用管理表』が郵送で届きます。
  • 利用不可の場合:『不承認通知書』が郵送で届きます。産後ケア事業の公費負担がご利用になれません。

3.利用予約

  • 利用希望日の前営業日の午後4時30分まで(土日祝日を除く)に、利用を希望する実施施設へ直接電話をしてお申し込みください。

4.利用当日

  • 利用の際は、必ず母子健康手帳と『川越市通所型産後ケア事業利用承認通知書兼利用管理表』を持参してください。当日忘れた場合、産後ケアの利用ができなくなる場合がありますので、ご了承ください。
  • 利用当日は自己負担額を実施施設に直接お支払いください。
  • 予約の変更・キャンセルの場合は、速やかに実施施設へ直接ご連絡ください。なお、キャンセル料が発生する場合がありますので、ご了承ください。

5.利用後アンケート

  • 今後の事業運営改善のため、電子申請でのアンケートにご協力をお願いいたします。

利用の際の注意点

実施施設の空き状況によっては、ご希望の利用期間に利用できない場合もあります。

お問い合わせ

こども未来部 母子保健課 母子保健第一担当
〒350-1104
川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-229-4125(直通)
ファクス:049-225-1291

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る