このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

食中毒と思ったら

最終更新日:2015年1月3日

 食中毒の中には、腸管出血性大腸菌0157による食中毒のように重症になる場合もあるので、すみやかに医師の診察を受けましょう。そして、早めに保健所までご連絡ください。

 保健所では、疑いのある食品関係施設はすべて調査します。
 食中毒の原因としては、直前の食事を疑いがちですが、症状が出るまでの期間が長い食中毒菌もあります
 調査の厳密を期すために患者の皆様にも、詳しい行動・食事調査、検便をお願いします。ご協力ください。

食中毒の原因と思われる食品が残っていたら

*

  • 捨てずに、そのままビニール袋などに入れ冷蔵保管しておいてください。
  • 利用した店や販売店のレシートや包装紙なども捨てずに保管してください。
  • 吐物なども原因究明のために役立ちますので、なるべく捨てずに保管してください。

お問い合わせ

保健医療部 食品・環境衛生課 食品衛生担当(川越市保健所内)
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-227-5103(直通)
ファクス:049-224-2261

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る