このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

フードバンクについて

最終更新日:2019年7月19日

フードバンクとは

食品企業の製造工程で発生する規格外品などを引き取り、福祉施設等へ無償で提供する団体のことです。
まだ食べられるのに、捨てられてしまう食品、いわゆる「食品ロス」の削減を図る一つの手段として、フードバンクの活動は重要です。
日本では、70以上の団体が活動しています。(平成28年度農林水産省調査)

食品ロスを削減するために

「形が大きいなど規格が合わない食品」「お店で売れなくなったなど販売期限が到来した食品」「つぶれやへこみなど包装等で問題のある食品」等を、フードバンクに提供することで、

◆食品を提供する企業は、廃棄することなく、食品を活用することができる。
◆食品の提供を受ける人は、食生活が豊かになる。
→社会全体として、食品ロスの削減が図られ、また助け合いの精神が養われる。

埼玉県内で活動している主なフードバンク

【NPO法人フードバンク埼玉】(電話048-832-0115)

・さいたま市浦和区(本部)、さいたま市大宮区、川越市、久喜市、熊谷市の拠点への持ち込みや宅急便等による送付での寄贈を受け付けています。
・詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NPO法人フードバンク埼玉のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

【NPO法人フードバンクネット西埼玉】(電話070-5080-3068)

・常時食料の寄贈を受け付けています。お問合せ可能な曜日等。(月曜日または木曜日の11時から16時)
・詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NPO法人フードバンクネット埼玉のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

【認定NPO法人セカンドハーベスト・ジャパン】(電話03-5822-5375)

・埼玉拠点(八潮市)では、毎週月曜日と木曜日の10時から13時、企業様からの大口寄贈食品を受け付けています。
・東京拠点(浅草橋)では、毎週月曜日から金曜日、企業様及び個人様からの宅急便等での寄贈食品を受け付けています。
・詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。認定NPO法人セカンドハーベスト・ジャパンのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

※フードバンクの利用を希望される方は、直接、フードバンクにお問合せください。

関連情報

お問い合わせ

環境部 資源循環推進課 減量リサイクル推進担当
〒350-0815 川越市大字鯨井782番地3
電話番号:049-239-6267(直通)
ファクス:049-239-5054

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る