川越市

市立川越高等学校

市立川越高等学校の校舎写真
   

本校は、今年で創立から97年目を迎えた歴史と伝統がある高校です。そして、市立川越高校として誕生してからは21年目を迎えた高校でもあります。以前は川越商業高校という校名でした。川越市の皆さんからは大変愛されている高校で、卒業生は2万6千人を超えており、さまざまな分野で活躍をされています。
商業高校時代は、商業科と情報処理科の2学科でした。市立川越高校となり、市民の皆さんの要望に応え新たに普通科を設置し、商業科を国際経済科と情報処理科に改め、3学科になりました。
普通科の生徒は大学進学を目指します。また、様々な資格取得もできます。商業系学科の生徒は進学と就職を目指します。ひときわ目立つ正面の大きな校舎には、5つの教室に200台余りのコンピューターが整備されています。これらの施設・整備の整った学習環境の中で専門分野の知識を学習しています。
国際交流は、アメリカオレゴン州セーレム市にあるノースセーレム高校と1年ごとに交互訪問をしております。
生徒会活動や部活動も盛んで、山岳部は国体で優勝、野球部は平成元年に夏の甲子園に出場。女子バレーボール部、女子バスケットボール部、チアダンス部は全国大会、OA部はワープロ競技の全国大会、吹奏楽部は東日本大会で金賞、写真部は関東大会に出場しています。

みなさん、是非、川越市立川越高等学校へ来てみてください!

令和5年度川越市立川越高等学校入学許可候補者受検番号の掲載について

学校案内

中学生の皆様へ

在校生の皆さんへ

アクセス

その他

市のトップへ戻る