このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政
  3. 人権・男女共同参画
  4. 人権
  5. 人権問題講演会

本文ここから

人権問題講演会

最終更新日:2019年3月11日

ドリアン助川氏による講演『なぜ私たちは生まれてきたのか~小説「あん」でハンセン病快復者の人生を描いた理由~』

平成31年1月25日、川越西文化会館で開催しました。

人権問題について正しい理解と認識を深めていただくため、平成31年1月25日(金曜)川越西文化会館において、「川越市人権問題講演会」を開催しました。
講師に小説「あん」(ポプラ社)の著者であるドリアン助川氏(作家)をお招きし、『なぜ私たちは生まれてきたのか~小説「あん」でハンセン病快復者の人生を描いた理由~』と題し、ご講演いただきました。
ドリアン助川氏は、ハンセン病患者やハンセン病快復者に対する偏見の歴史についてだけでなく、人権という観点から「すべての人は等しく、すべての人に生きる意味がある」と、熱く伝えてくださいました。
当日は297名の皆様にご参加いただき、アンケートでは「心の奥深いところまで響いてくる、大変素晴らしい講演でした。『人権』という言葉に新たな光を当ててくださったように感じました。」「人が生きる意味や権利について、改めて考えてみようと思いました。」等の感想が寄せられました。

講演の様子


ドリアン助川氏の講演に297名の参加者が聞き入りました。

お問い合わせ

総務部 人権推進課 人権推進担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5579(直通)
ファクス:049-223-1726

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る