このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. よくある質問
  3. 税金に関するよくある質問
  4. 固定資産税に関するよくある質問
  5. 償却資産とは、具体的にはどのようなものでしょうか。

本文ここから

償却資産とは、具体的にはどのようなものでしょうか。

最終更新日:2016年4月1日

回答

 個人や法人で事業をされている方が、その事業のために使用している機械、器具、備品などをいいます。
 このような事業用資産をお持ちの方は、毎年1月1日現在の所有状況(資産の種類、名称、取得価額、取得年月、耐用年数など)を1月31日までに、その資産の所在する市町村に申告する必要があります。
 ただし、耐用年数が1年未満または取得価額が10万円未満のもので、一時に損金または必要な経費に算入されたものや一括償却の対象とされたものは、原則として償却資産の申告対象となりません。また、自動車税、軽自動車税の課税対象となるものは除かれます。
 なお、所有する償却資産の課税標準額の合計が150万円未満の場合、免税点制度によって課税されません。(ただし申告の必要はあります。)

関連情報

お問い合わせ

財政部 資産税課 償却資産担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5684(直通)
ファクス:049-226-2539

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る