このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政
  3. 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  4. 大会関連情報
  5. 川越市にゆかりのある選手
  6. 東京2020パラリンピック出場!西田 杏選手(水泳・女子50mバタフライ/S7)

本文ここから

東京2020パラリンピック出場!西田 杏選手(水泳・女子50mバタフライ/S7)

最終更新日:2021年8月13日

2021年7月2日(金曜)、日本パラリンピック委員会が東京2020パラリンピック競技大会の日本代表選手団を発表し、西田杏選手が、水泳・女子50mバタフライ/S7の日本代表に決定しました。
東京2020パラリンピックでの西田選手の活躍に期待し、みんなで応援しましょう!

出場種目

水泳・女子50mバタフライ/S7

パラリンピックの水泳は、障がいの種類や程度に応じて公平に戦うため、同程度の障がいごとにあらかじめ細かく分けられたクラスの中でタイムを競います。西田選手は「S7」というクラス(種目)に出場します。

ルールやクラス等について、詳しくは「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ」や「パラリンピック、パラスポーツの総合サイト パラサポWEB」をご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パラリンピック、パラスポーツの総合サイト パラサポWEB(外部サイト)

競技日時

2021年9月3日(金曜)午前9時から

競技会場

東京アクアティクスセンター

プロフィール

名前

西田 杏 (にしだ あん)

西田杏選手の写真

生年月日

1996年9月3日生まれ

所属

三菱商事

経歴

先天的な上下肢障がい(左上腕欠損・右足大腿骨欠損)。
2008年から競技を始め、2013年に日本代表に選出される。
現在は主にバタフライ日本代表として各種大会に出場。

主な記録

アジア記録(長水路)

  • S7:100mバタフライ(1:37.08)
  • SB7:50m平泳ぎ(00:56.45)

日本記録(長水路)

  • S7:50m自由形(00:36.33)
  • S8:200m自由形(2:52.44)
  • S7:50m背泳ぎ(00:45.70)
  • S7:50mバタフライ(00:37.01)

本市とのゆかり

埼玉県立川越女子高等学校 卒業

西田選手のコメント

いつもたくさんのご支援ご声援を、ありがとうございます。
この度、東京パラリンピックの日本代表に内定をいただきました。
パラ競泳(身体)は、障害の程度によって競うクラスが分かれているため、同じ障害クラスでも自分とは違った障害を持つ選手達とも競い合います。
1度のレースで、それぞれの障害に合わせた異なる泳ぎ方を観ることができるのが魅力です。
わたしは片手と片足に障害がありますが、バランスを保ちつつパワーのある泳ぎに注目していただけると嬉しいです。

お問い合わせ

総合政策部 オリンピック大会室 オリンピック大会担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6315(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

川越市にゆかりのある選手

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る