このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 事業者向け
  3. 農業
  4. 農業集落排水関係
  5. 農業集落排水処理施設

本文ここから

農業集落排水処理施設

最終更新日:2015年1月3日

鴨田処理区

 平成12年度から平成17年度にかけて農林水産省の「農業集落排水統合補助事業」として、大字鴨田、大字石田本郷、大字古谷上、大字川越及び大字伊佐沼の各一部を対象に実施し、平成18年4月1日から供用開始をしています。

処理施設の概要
計画人口 2,070人
計画戸数 408戸
処理施設 連続流入間欠ばっ気方式の改良型
JARUS-XIV-H型
(日本農業集落排水協会型)
処理水量 559立方メートル/日
放流先
笹原排水路→古川排水路→入間川
管路延長 15,313m

鴨田農業集落排水処理施設
鴨田地区 農業集落排水処理施設

※接続制限
鴨田農業集落排水処理施設は、現有人口と計画処理人口がほぼ同数であるため、新規に住宅を建築するなどの場合でも接続はできません。

石田本郷処理区

 平成18年度から平成23年度にかけて農林水産省の「農業集落排水資源循環統合補助事業」として、大字石田本郷、大字菅間、大字鹿飼及び大字鴨田の各一部を対象に実施し、平成24年4月1日から供用開始をしています。

処理施設の概要
計画人口 1,780人
計画戸数 421戸
処理施設 連続流入間欠ばっ気方式の改良型
JARUS-XIV-H型
(日本農業集落排水協会型)
処理水量 481立方メートル/日
放流先
古川排水路→入間川
管路延長 10,506m

石田本郷農業集落排水施設
石田本郷地区 農業集落排水処理施設

 ※日本農業集落排水協会は、現在の(社)地域環境資源センターです。
 (社)地域環境資源センターホームページ外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(http://www.jarus.or.jp/)(外部サイト)

関連情報

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業観光部 農政課 農業集落排水担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5939(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る