このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 税金
  4. 各種税金について
  5. 個人市民税
  6. 市民税・県民税(個人住民税)税額の計算
  7. 個人住民税(市民税・県民税) 税額の計算(税率)

本文ここから

個人住民税(市民税・県民税) 税額の計算(税率)

最終更新日:2015年1月3日

年税額=均等割額+差引所得割額

均等割額


平成25年度まで 平成26から35年度まで
市民税の均等割 3,000円 3,500円
県民税の均等割 1,000円 1,500円

合計所得金額315,000円を超えると均等割額が原則課税されます。
合計所得金額とは、各所得金額の合計額です。ただし、繰越損失(一部の所得と控除については、損失を翌年に繰越すことができる制度)がある方は、それを適用しない金額をいいます。

差引所得割額

総所得金額-所得控除額=課税標準額(課税総所得金額)
課税標準額×10パーセント(内:市民税6パーセント、県民税4パーセント)=算出所得割額
算出所得割額-税額控除等-配当割額控除額・株式等譲渡所得割額控除額=差引所得割額

  • 税額控除額等とは、調整控除額・配当控除額・住宅借入金等特別税額控除額・寄附金税額控除額・外国税額控除額をいいます。

(注)分離課税分については税率が異なります。
詳しくは市民税課までお問い合わせください。

関連情報

お問い合わせ

財政部 市民税課 市民税第一担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5640(直通)
ファクス:049-226-2540

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る