このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし
  3. 国民年金
  4. 保険料の免除制度
  5. 災害に伴う国民年金保険料免除申請

本文ここから

災害に伴う国民年金保険料免除申請

最終更新日:2017年4月1日

 災害などで大きな被害を受けたことにより、国民年金保険料の納付が困難な場合、保険料の免除が受けられる場合があります。
 制度を利用するためには、申請書の提出が必要です。
 免除は、り災された日の前月分から対象となります。詳しくはお問い合わせください。

申請できる方

以下の両方に該当する方が申請できます。詳しくは窓口へご相談ください。

  • 風水害などの天災・火災・その他これらに類する災害により、被保険者が所有する住宅・家財・その他の財産について、その価格のおおむね2分の1以上の損害が発生した方
  • 申請する時点で川越市に住民票を置かれている方

(損害が発生した後に引っ越しをされた方は、申請する時点で住民票を置いている市区町村が申請窓口です。)

手続に必要なもの

  • 年金手帳
  • 印鑑
  • り災証明書のコピー
  • 国民年金保険料免除・納付猶予申請に係る被災状況届(下記よりダウンロードできます)
  • 保険金・損害賠償金額などが確認できる証明書のコピー(保険金・損賠賠償金額などが支給される場合)

手続場所

 市役所(市民課のみ)または年金事務所

手続後の流れ

 提出された申請書は、日本年金機構によりり災状況や本人・配偶者・世帯主の所得額などの審査が行われます。申請日から2から3か月後に、日本年金機構から審査結果が郵送されます。

被災状況届の様式ダウンロード

関連情報

 り災証明書の発行は、風水害等による被害の場合は福祉推進課、火災による被害の場合は消防局が窓口となります。詳しくはリンク先をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 市民課 国民年金担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5764(直通)
ファクス:049-226-5091

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る