このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

排水に心遣いを

最終更新日:2015年1月3日

ディスポーザーの設置にはご注意を

生ごみを粉砕し、下水管に流すディスポーザー(生ごみ粉砕器)を設置し、そのまま下水管に流してしまうと多量のごみが下水管を詰まらせたり、処理場の維持管理に支障を来したりする原因になりますので、設置は認めていません。ただし、生ゴミを下水管に流す前に排水処理槽で処理するシステムで、旧建築基準法第38条に基づく配管設備として建設大臣認定されたシステムあるいは、それと同等の性能を有するものとして検査機関の適合評価を受けたシステムで処理した後に公共下水道に流すものについては、設置を認めています。

油脂分離槽(グリース分離槽)の設置を

川越市では、下水道施設の保全のため『油脂分離槽設置基準(日排水量が30立方メートル未満)』を設け、各事業所等から排出される処理困難物質の除去に努めています。この基準の趣旨をご理解いただき、皆様のご協力をお願い致します。

雨水は流さないで

川越市の下水道管は、汚水排水と雨水排水を別々に流す分流式下水道管の地域が多くなっています。台風などの大雨が分流式の下水管に流れ込むと管内が満水となり、マンホールから汚水があふれ出してしまいます。施設の保守、環境衛生上のため、分流式の汚水管には、雨水の排水管を接続しないでください。

関連情報

お問い合わせ

上下水道局 下水道課 普及・指導担当
〒350-0054 川越市三久保町20番地10
電話番号:049-223-0331(直通)
ファクス:049-223-0208

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市内事業者の方へ

  • 排水に心遣いを

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る