川越市

川越城本丸御殿

更新日:2020年6月19日

~江戸の北の守り、川越17万石をしのぶ~

川越城本丸御殿玄関の写真

川越城は、長禄元年(1457年)に、上杉持朝の命により、家臣の太田道真・道灌親子が築いたといわれています。
江戸時代には江戸の北の守りとして重要視され、代々幕府の重臣が城主となっていました。現存する建物は嘉永元年(1848年)に建てられたもので、本丸御殿の一部として玄関・大広間・家老詰所が残り、川越藩17万石の風格をしのばせています。

川越城本丸御殿内部の写真

「本丸御殿」(県指定文化財)

郭町2丁目13番地1地図

開館時間

午前9時から午後5時

(入館は午後4時30分まで)

入館料金

一般100円(80円)

大学生・高校生50円(40円)

  • カッコ内は20人以上の団体料金
  • 中学校卒業前の方は無料
  • 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳をご持参の方
    及び、その介護者(障害者1人に対し1人まで)無料

休館日

毎週月曜日(休日の場合は翌日)

年末年始(12月29日から1月3日)

館内整理日(毎月第4金曜日、但し休日は除く)

川越城本丸御殿開館のお知らせ

当館は新型コロナウィルス感染拡大防止のため臨時休館しておりましたが、十分な感染症対策を行ったうえで、6月19日(金)より開館いたします。

1.感染症拡大防止策として、館内の椅子の利用を制限し、学習用画板の貸出を休止させていただきます。

2.百名城スタンプはご利用いただけます。

3.当面の間、ボランティアガイドは休止いたします(再開時期は未定)。

来館されるお客様へのお願いがございますので、ご参照ください。

関連情報

お問い合わせ

川越市立博物館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-222-5399(直通)
ファクス:049-222-5396
E-Mail:このページの作成担当にメールを送る

市のトップへ戻る