このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 観光
  3. 観光スポット
  4. 本丸御殿ゾーン
  5. 市立博物館
  6. 展示
  7. 川越市市制施行100周年記念特別展 「川越なつかし写真館」

本文ここから

川越市市制施行100周年記念特別展 「川越なつかし写真館」

最終更新日:2022年10月26日

川越市市制施行100周年記念特別展「川越なつかし写真館」

川越市のこれまでの100年を、昔の写真やカメラ、暮らしの道具で振り返る

本年は大正11年(1922)に川越市が埼玉県下ではじめて市制を施行してから100年目を迎える記念すべき年です。
今回の展示では、川越市の誕生から現代までの市勢や市民生活の歩みを写真や当時使われていた生活用具などからご覧いただきます。
「昭和」という時代は、川越市100年の歴史の中でも最も長く、現代の子どもたちには新鮮で目新しく、その親や祖父母にとっては実際に体験した懐かしい時代です。そのため、この時代を中心に取り上げました。
世代間の交流が希薄となった現在、この展覧会がご家族で会話を弾ませていただくきっかけとなり、そこからの学びをこれからの川越市の100年へつなげていただければ幸いです。

会期

令和4年(2022)11月5日(土曜日)から12月18日(日曜日)

開館時間

午前9時から午後5時(入場は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(11月14日は開館)、11月25日(金曜日)

観覧料

一般:200円(160円)
大学生・高校生:100円(80円)
中学生以下:無料
※身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をご持参の方、及びその介護者1名は無料
※川越城本丸御殿、川越市立美術館、川越まつり会館との共通券もあります。

チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

川越市立博物館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-222-5399(直通)
ファクス:049-222-5396

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

展示

  • 川越市市制施行100周年記念特別展 「川越なつかし写真館」
  • 常設展

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る