川越市

埼玉りそな銀行と連携に関する包括協定を締結しました

更新日:2016年3月30日

市と株式会社埼玉りそな銀行は、市民サービスの向上を図り、地域の活性化を推進することを目的として、平成28年3月24日に連携に関する包括協定を締結しました。
今後は、金融機関として株式会社埼玉りそな銀行が持つ情報やネットワーク、知見を共有するとともに、本市にある多くの資源を生かし、産業・経済の振興や観光の振興などの分野において、連携協力による取組を進めていきます。

連携分野


1

産業・経済の振興に関すること

2 シティセールス、観光振興に関すること
3 まちづくりに関すること
4 子育て支援、子ども・青少年育成に関すること
5 文化・芸術・スポーツの振興に関すること
6 公共施設等マネジメントに関すること
7 高齢者支援、障害者支援に関すること
8 健康づくりに関すること
9 男女共同参画に関すること
10 地域・暮らしの安心・安全、災害対策に関すること
11 その他市民サービスの向上と地域の活性化に関すること

締結式の模様


左:川合善明市長、右:池田一義株式会社埼玉りそな銀行代表取締役社長

お問い合わせ

総合政策部 政策企画課 政策調整担当
電話番号:049-224-5503(直通)
ファクス:049-225-2895
E-Mail:この担当課にメールを送る

市のトップへ戻る