川越市

(4月30日締切)おもちゃドクター養成講座

更新日:2021年2月22日

参加者を募集します。

土日に中央公民館をはじめ市内7か所で開設しているおもちゃの病院。
そこで活躍している小江戸おもちゃ119が講師となり、
おもちゃ修理のための基礎知識や実技を学びます。

あなたもおもちゃドクターとして、
地域のこどもの笑顔のために私たちと一緒に活動しませんか?

初心者大歓迎です。

「小江戸おもちゃ119」の紹介

平成14年にボランティア団体として立ち上げ、現在21名が川越市内7ヶ所(公民館・児童館等)での活動を通じ、年間1,000個余りのおもちゃを9割強の完治率で修理しています。
子どもにおもちゃ修理の楽しさ、物を大切にする心を育むと同時に、おもちゃ修理を通じておもちゃドクター自らも地域社会に貢献して豊かな人生を送りたいと願って活動しています。

スケジュール

日時 内容 場所
第1回 5月22日(土曜) 午後1時から4時 故障の症例・原因・対策 1階講座室
第2回 5月29日(土曜) 分解・組立ての修理体験
第3回 6月5日(土曜) 半田付け・テスター測定等の実技研修
第4回 6月12日(土曜) おもちゃ病院修理現場の見学

対象

川越市在住・在勤でおもちゃドクターとして活動可能な20歳以上

定員

15名(抽選)

参加費

無料

お申込み(電子申請は3月1日から)

下記の1から7を記入の上4月30日(金曜)までにお申込みください。電子申請のほか、往復はがき、中央公民館窓口、電話、FAXでも受け付けています。

  1. 講座名
  2. 氏名(ふりがな)
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. 年齢

ダウンロード

お問い合わせ

川越市中央公民館
〒350-0054 川越市三久保町18番地3
電話番号:049-222-1394(直通)
ファクス:049-226-2006
E-Mail:このページの作成担当にメールを送る

市のトップへ戻る