川越市

川越市立富士見中学校へ ようこそ

更新日:2019年12月17日

富士見中学校の校門に咲く桜

富士見中学校の校章

ようこそ富士見中学校のホームページへお越しくださいました。
本校は、戦後間もない昭和22年4月に開校した川越市立第三中学校と第五中学校が、昭和24年10月に合併し、新生「川越市立富士見中学校」として現在地に産声をあげました。当時は、校舎から富士山の美しい姿を望むことができたことが校名から伺えます。

「誇り高き学校」をめざして 川越市立富士見中学校長 矢嶋 充夫

本校は、昭和24年10月1日に、旧第3中学校と旧第5中学校の廃校をもとに、新たに富士見中学校として誕生しました。駅周辺の市中心部にもかかわらず、先達の皆様の多大なる御協力による広い校地と環境の中で、市内屈指の歴史と伝統のある学校として発展してまいりました。
「自主的・自律的精神にあふれた心豊かな生徒の育成」を学校教育目標とし、その実現に向け、「憧れ・誇り・愛着のある学校」「いじめのない学校」「きれいな学校」とするために教職員は、チーム富士見として日々の教育活動に取り組んでおります。
本校では、以下のように生徒が日常的に学校生活を送っています。

  1. ノーチャイムで授業を行っている学校です。
  2. 登校後10分間の朝読書を行っている学校です。
  3. 無言で清掃を行っている学校です。
  4. 毎朝ラジオ体操が放送で流れる学校です。
  5. 校門や体育館の出入りで一礼する生徒が大変多い学校です。

生徒は、このような学校に誇りをもち、教職員は、このような生徒が誇りです。
このような学校をさらに発展させ、富士見中の宝である子どもたちが、川越のみならず日本を支える人間となるよう人格の完成をめざし、精神誠意、学校経営に取り組んで参ります。

【富士見中の誇り】

  1. 富士見魂 5つの志(生徒の具体的な目標)
    一.あいさつと感動を忘れません。
    二.授業を大切にします。
    三.いじめは許しません。
    四.熱いチームワークを大切にします。
    五.清掃を一生懸命します。
  2. 文武両道の部活動
    顧問の指導のもと自主的に運営される部活動
  3. 保護者の協力体制
    2会:PTAと学芸体育奨励会の絶大なる協力
  4. 特別支援教育の充実、インクルーシブ教育
    複式学級の充実、通常学級における交流授業の実施、伝統ある富士見太鼓

生徒が富士見中で学ぶことを誇りに思える、教職員が富士見中の職員であることが誇りに思える、さらには保護者、地域の皆様が富士見中を誇りに思えるような学校を築くよう努めて参ります。

お問い合わせ

  • 郵便番号:350-1114
  • 所在地:川越市東田町17番地1
  • 電話番号:049-242-0931(直通)
  • ファクス:049-240-1769

富士見中への地図はここをクリックして下さい→地図

関連情報

お問い合わせ

川越市立富士見中学校
〒350-1114 川越市東田町17番地1
電話番号:049-242-0931(直通)
ファクス:049-240-1769
E-Mail:このページの作成担当にメールを送る

市のトップへ戻る