川越市

個別検診ガイド

更新日:2020年7月1日

個別検診実施中。胃がん検診(内視鏡検査)第2期(9月~11月)は実施いたします。ご希望の方は、期間内(7月1日~7月15日)にお申し込みください。(定員あり。希望者多数の場合は抽選となります。)※新型コロナウイルス感染症の影響によりがん検診等を中止、延期する場合があります。

個別検診実施については、各医療機関の判断もありますので、事前に医療機関に電話連絡してください。

■受診の際の注意
発熱・せきなどの症状がある場合は、がん検診等の受診を控えてください。また、がん検診等を受診する際は、マスクを着用してください。

日程を調整して受診できます。
会場 市内の委託医療機関
実施期間 令和2年6月1日(月曜)から令和3年1月31日(日曜)まで(委託医療機関の休診日を除く)
申し込み方法 ハガキに必要事項を記入のうえ健康管理課に郵送してください。
ハガキ1枚につき1人の方が1つの検診に申し込むことができます。
ハガキ1枚で2つ以上の検診を申し込まれている場合は無効になることがあります。
2つ以上の検診を希望する場合は検診ごとにハガキを作成してください。

川越市公式ホームページの外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。電子申請・届出サービス窓口(外部サイト)からも申し込めます。
(申し込み期間:令和3年1月21日(木曜)正午まで)
※13.胃がん検診(内視鏡検査)は定められた申込期間中のみ申請できます。

8.大腸がん検診、9.前立腺がん検診、12.胃がん検診(エックス線検査)、16.肝炎ウイルス検診は直接医療機関に連絡のうえ受診してください。
(ハガキ等での申し込みは不要です。)

申し込みハガキ
  • 健康づくりスケジュール付属の専用ハガキをご使用ください。(市民センター・公民館等にも専用ハガキを用意しています。)
  • 専用ハガキ以外を使用する場合は以下の「ハガキの書き方」をご参照いただくか、申し込みハガキをダウンロードしてご使用ください。(郵送料は申込者負担となります。)
ハガキの書き方

記入事項

  • 郵便番号・住所
  • 氏名・フリガナ
  • 生年月日・年齢・性別
  • 電話番号
  • 希望検診名
  • 検診費用が無料となる方

市民税非課税世帯に属する方は自己負担金免除申請欄(電話記入欄下)をチェックしてください。専用ハガキ以外の場合はハガキの右上に「市」とご記入ください。
※70歳以上の方、生活保護受給世帯、中国残留邦人等支援給付を受けている世帯に属する方はそれぞれ保険証、受給証、本人確認証を受け付け時に提示することで無料になります。

ハガキ受け付け 実施期間中、随時受け付けます。

<あて先>
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
川越市保健所 総合保健センター 健康管理課 成人健診担当

受診券・通知

検診の種類により必要な受診券等を発送します。
(5月15日までに申し込み到着分は5月22日頃に発送、それ以降は、申し込み到着から1週間位で随時発送します。)

受診方法 委託医療機関に予約し、受診してください。
実施期間の後半は予約が取りにくくなりますので早めに受診してください。

関連情報

ダウンロード

お問い合わせ

保健医療部 健康管理課 成人健診担当(川越市総合保健センター内)
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-229-4126(直通)
ファクス:049-225-2817
E-Mail:このページの作成担当にメールを送る

市のトップへ戻る