川越市

川越市からの妊婦の方へのマスクの配布について

更新日:2020年8月5日

令和2年7月31日(金曜)までに母子健康手帳の交付を受けた方を対象にマスクを配布していましたが、令和2年12月28日(12月の受付最終日)までに延長します。

妊婦の方へのマスクの配布について

マスクの購入が困難な状況を踏まえ、新型コロナウイルス感染症予防対策として、妊婦の方へ国からの布製マスクとは別にマスクを配布します。

対象者

市内に居住する妊婦(里帰り出産の方を含む)

配布枚数

1人につき10枚(1回限り)

配布方法

1.令和2年12月28日(12月の受付最終日)までに母子健康手帳の交付を受けた方

総合保健センター、市民課、各市民センター、川越市民サービスステーション内子育て世代包括支援センターで母子健康手帳を交付する際に窓口で配布
2.里帰り出産で市内に居住されている妊婦で希望する方
総合保健センター1階健康づくり支援課の窓口および川越市民サービスステーション内子育て世代包括支援センターの窓口で配布
<持参するもの(2の方のみ)>
母子健康手帳を持参してください。

<新型コロナウイルス感染症対策>やってみよう。簡単手作りマスクの作り方

マスクの作り方が紹介されています。ぜひ、ご家庭でも活用ください。

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ~(厚生労働省)

新型コロナウィルスに不安を感じる妊産婦を対象とした無料オンライン相談窓口(埼玉県産婦人科会)

お問い合わせ

保健医療部 健康づくり支援課 地域保健担当(川越市総合保健センター)
川越市大字小ヶ谷817-1
電話番号:049-229-4125(直通)
ファクス:049-225-1291

市のトップへ戻る