川越市

新型コロナウイルス感染症により影響を受けている市内小規模企業者への金融支援について

更新日:2020年7月8日

令和2年7月1日以降の申込分から融資期間・据置期間の延長、市内での事業継続期間等の緩和を行ったほか、借換資金としての利用が可能となりました。

川越市では、新型コロナウイルス感染症の影響のため、売上高等の減少等によって経営の安定に支障が生じている小規模企業者を支援するため、「川越市小規模企業者セーフティ融資」に新型コロナウイルス特例を設け、同融資を御利用いただいた場合に係る利子(2年間)及び信用保証料を全額補助します。

受付開始日

令和2年7月1日(水曜)

融資対象者

  1. 小規模企業者であること(常時使用する従業員が20人(商業・サービス業は5人)以下)
  2. 事業所を市内に有し、同一の業種の事業を3箇月以上継続して営んでいること。
  3. 新型コロナウイルス感染症のため、3箇月間の売上(※)が前年同月比で5パーセント以上減少し、セーフティネット保証5号の認定を受けていること。
  4. 許認可等を必要とする事業を行っている場合は、当該許認可等を受けていること。
  5. 【借換えの場合】借換えにより、経営の安定及び事業の継続が図られ、かつ、返済の見込みが十分にあると見込まれること。

(※)「直近1箇月の売上高の減少」と「その後2箇月の売上見込」

融資条件

番号 融資条件 内容 備考
1 資金使途 運転資金及び設備資金 運設併用可
2 融資限度額 1,000万円  
3 融資期間 10年以内(運転資金・設備資金・借換資金  
4 据置期間 3年以内  
5 返済方法 分割返済 繰上返済可
6 担保 必要に応じ徴求  
7 保証人 法人:原則として代表者以外の連帯保証人は不要  
個人:原則として不要  
8 貸付利率

年1.1パーセント以内

  • 初回利払日の属する月から2年間は実質無利子(※1)
  • 2年間経過後は年1.1パーセント以内

年1.1パーセント以内は
利子補給後の貸付利率

9 利子補給率 年0.1パーセント 下記※2参照
10 保証料率 0.65パーセント以内 下記※3参照

(※1)小規模企業者の皆様から融資取扱金融機関へ利子の支払い後、支払い実績に基づき2年間補助金を交付します。
(※2)市が融資取扱金融機関に対し利子補給率に応じた利子を補給することで、小規模企業者の皆様の利子負担の軽減を図っています。
(※3)保証料率とは、埼玉県信用保証協会に保証の対価として支払う信用保証料に係るものです。この信用保証料について、一括支払いの場合に限り、市が全額を補助します。

留意事項

  • 融資制度を利用する際には、融資取扱金融機関と融資条件等について事前に相談をしてください。
  • この融資制度は、市が事業主の方に直接融資を行うものではなく、融資取扱金融機関に対し、市が融資の依頼をするものです。
  • 市の融資依頼後に、融資取扱金融機関及び埼玉県信用保証協会の審査があるため、御希望に添えない場合がございます。あらかじめ御了承ください。
  • 市の金利負担は、申込者が資格要件を失うなどの事由により終了します。
  • 繰上償還等により信用保証協会から信用保証料の返戻があった場合には、当該額を御返金いただきます。
  • 市内での所在期間及び事業継続期間が1年未満の方も御利用いただけます。

ダウンロード

信用保証料補助金及び利子補助金交付までの流れ

信用保証料補助金交付申請書類

信用保証料の支払い後、速やかに次に掲げる書類を御提出ください。

  提出書類 備考
1 川越市中小企業事業資金融資保証料補助金交付申請書兼同意書

・令和2年7月1日以降の申込分から様式が変更となりましたので、御注意ください。
・融資取扱金融機関の印が必要となります

2 保証料の支払額を確認することができる書類 「信用保証書」、「信用保証決定のお知らせ」の写し

※提出書類の不足、記入漏れがあると補助金振込みができませんので、十分に御注意ください。
※補助金の振込みは、交付申請書の提出があった月の翌月下旬頃になります。

利子補助金交付申請書類

1月1月から12月31日までに融資取扱金融機関に支払った利子(延滞利子を除く)について、翌月2月末日までに次に掲げる書類を御提出ください。

  提出書類 備考
1 新型コロナウイルス感染症対策のための川越市小規模企業者セーフティ融資利子補助金交付申請書 様式第1号
2 (1)新型コロナウイルス感染症対策のための川越市小規模企業者セーフティ融資利子支払証明書(様式第2号)又は(2)利子の償還状況を確認できる融資取扱金融機関発行の証明書類 (1)、(2)どちらかを御提出ください

※提出書類の不足、記入漏れがあると振り込みできませんので、十分に御注意ください。
※補助金の振り込みは、交付申請書の提出があった月の翌月下旬頃になります。

【借換資金として御利用される方へ】

既往の借入金に係る月々の返済額の軽減と、追加で必要となった資金需要に対応するため、「川越市小規模企業者セーフティ融資(新型コロナウイルス特例)」について、借換資金としての利用が可能となりました。

主な要件

借換対象資金

(1)川越市小規模企業者セーフティ融資(新型コロナウイルス特例含む)
※新型コロナウイルス特例については、令和2年3月26日から6月30日までの申込分が対象です。
(2)川越市中小企業中口事業資金融資
(3)埼玉県経営安定資金(大臣指定等貸付・特定業種関連【新型コロナウイルス特例】)
※令和2年3月6日以降の申込分が対象です。

融資取扱金融機関 上記「借換対象資金」の借入先と同一の融資取扱金融機関に限ります。

申込時の追加提出書類

借換資金として御利用いただく場合、通常の提出書類に加え、次に掲げる書類の提出が必要となります。
○事業計画書(埼玉県信用保証協会指定様式、上記「ダウンロード」に掲載)
○借換対象資金の融資残高がわかる書類(返済予定表など)

信用保証料

借換え(上記「借換対象資金」の完済又は一部内入れ(繰上償還))により、埼玉県信用保証協会から信用保証料の返戻がある場合は、新たに発生した信用保証料から当該返戻保証料(市の補助した割合分)の額を減じた額が交付額となります。
返戻保証料の振込後、速やかに下記の書類を御提出ください。

なお、借換資金に係る保証料補助の流れについては、以下を御参照ください。

  提出書類 備考
1 川越市中小企業事業資金融資保証料補助金交付申請書兼同意書(借換資金用)

・通常の交付申請書とは異なりますので、御注意ください。
・融資取扱金融機関の印が必要となります。

2 保証料の支払額を確認することができる書類 「信用保証書」、「信用保証決定のお知らせ」の写し
3 川越市中小企業事業資金融資保証料返戻届出書 埼玉県信用保証協会が発行する「返戻保証料の振込に関する案内」の写しを添付

ダウンロード

お問い合わせ

産業観光部 産業振興課 商業振興担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5934(直通)
ファクス:049-224-8712
E-Mail:このページの作成担当にメールを送る

市のトップへ戻る