このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

川越百景 12月

最終更新日:2017年12月1日

季節ごとの川越百景おすすめポイントを紹介します

大正浪漫夢通り(連雀町ほか)

 かつては猪鼻町と呼ばれ、川越下十ヵ町の町分に隣接する郷分町として、早くから町場の一角を担い繁栄しました。戦後は、川越銀座商店街として、その名のとおり川越随一の賑わいを見せていました。
 蔵造りや伝統的な町家、昭和初期の洋風建築、大正時代に建てられた木造3階建てのうなぎ屋さんなどが混在する独特の町並みです。
 昭和36年に県下初のアーケード街になりましたが、老朽化のため平成7年に撤去を決断し、「大正浪漫のまちづくり規範」に基づく町並み形成に取り組んでいます。
 通り沿いにある熊野神社では毎年12月に酉の市が開かれ、賑わいをみせています。

大正浪漫夢通りの写真
大正浪漫夢通り

昔の大正浪漫夢通りの写真
アーケードがあったころ

酉の市の写真
酉の市

地図
大正浪漫夢通り周辺図

クレアモール(新富町一丁目ほか)

 電線の無い石畳のモールは、いつ行っても賑わいがある楽しい商店街です。丸広百貨店の屋上遊園地やクレアパークも、楽しさを増してくれます。
 店主自ら街頭アンケートに立ち、来街者の声を反映し制定された「新富町まちづくり協定」に基づき、自主的に店や共同住宅の表の空間を開放的で豊かにする取り組みが昭和63年に開始されました。
 サンロード(脇田町)側から進められたモール化事業も平成11年に完了し、現在は「クレアモール・八幡通り・中央通り周辺地区都市景観形成地域」として広域の景観まちづくりに取り組んでいます。

クレアモールの写真
クレアモール

丸広屋上遊園地の写真
丸広百貨店屋上遊園地

クレアモール地図画像
クレアモール周辺図

関連情報

お問い合わせ

都市計画部 都市景観課 都市景観担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5961(直通)
ファクス:049-225-9800

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る