このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

建築物形態規制の概要

最終更新日:2015年1月3日

 都市計画法及び建築基準法の一部を改正する法律により、市街化調整区域の建築物の形態規制値(容積率、建ぺい率、道路斜線制限など)を定め、施行することになりました。

 施行日 平成16年4月1日

 対象区域 市街化調整区域の全域(A・B地区)

建築物形態規制値

A地区 B地区
容積率制限 100% 200%
前面道路幅員による容積率制限係数 0.4 0.4
建ぺい率制限 50% 60%
道路斜線制限 勾配1.25 勾配1.5
隣地斜線制限 20m+勾配1.25 20m+勾配1.25
  • A地区…首都圏近郊緑地保全区域、入間川河川区域、ゴルフ場、今福の一部及び藤間の一部
  • B地区…A地区を除く市街化調整区域
  • このたびの建築物形態規制値の変更は、市街化区域の見直し(線引き)ではありません。また、市街化調整区域で建築行為を行おうとするときは、従前通り許可等の手続きが必要になります。
  • 日影規制に関しては、埼玉県建築基準法施行条例が適用されます。

対象建築物 測定面 日影時間
A地区 高さ10m超 4m 4時間、2.5時間
B地区 高さ10m超 4m 5時間、3時間

詳しくは、以下の建築形態規制図をご参照ください。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画部 建築指導課 管理担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5974(直通)
ファクス:049-225-9800

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

建築指導

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る