このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

ボランティア活動について

最終更新日:2019年1月11日

東京2020大会のボランティア活動

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のボランティアは、大きく分けて「大会ボランティア」「都市ボランティア」の2つがあります。
「大会ボランティア」は、観客サービスや競技運営・メディアのサポートなど、大会運営の補助を行います。
「都市ボランティア」は、競技会場周辺の駅などで、交通・観光案内等を行います。
各ボランティアの詳細については、下記をご覧ください。
※両ボランティアの募集は終了しました。

各ボランティアの詳細

  大会ボランティア 都市ボランティア(埼玉県内)
募集・運営 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会(外部サイト)

募集人数 80,000人 5,400人(一般:4,000人、リーダー:300人、語学専門:1,100人)
募集期間 2018年9月26日から12月21日 2018年8月16日から9月30日
活動時間 1日8時間程度、10日間以上(オリンピックかパラリンピックどちらかで10日間以上) 1日5時間程度(休憩時間等を含む)、3日間以上(リーダー、語学専門は5日間以上)
活動内容 観客サービスや競技運営のサポート、メディアのサポート など 競技会場までの道案内や埼玉県内の魅力PR、イベントの運営サポート など
活動場所 競技会場や選手村 など 観戦客が利用する駅周辺 など

活動中の
支給物品

活動中のユニフォーム一式・活動中の飲食・ボランティア活動保険の加入・交通費の一部支給物品 ユニフォーム・活動マニュアル・ボランティア活動保険の加入・飲食費等に相当するクーポン等 (予定)

お問い合わせ

TOKYO2020大会ボランティア運営事務局
電話番号:0570-08-2020

埼玉県オリンピック・パラリンピック課
電話番号:048-830-2872

※大会ボランティア、都市ボランティア(埼玉県内)の募集は終了しました。

【参考】川越市におけるボランティア活動(内部リンク)

※東京2020大会で活動するボランティアとは異なります。

地域の福祉関係のボランティア活動の紹介です。

地域の子どもたちの「お兄さん、お姉さん」になり、青少年健全育成に貢献するボランティアです。

条件を満たした団体に清掃用具を支給するなどの支援を行う制度です。

市の依頼により市民相談の通訳や、チラシの翻訳に協力いただくボランティアです。

外部リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター(外部サイト)

お問い合わせ

総合政策部 オリンピック大会室 オリンピック大会担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6315(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る