このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 市政
  3. 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  4. おもてなし・ボランティア
  5. 霞ヶ関カンツリー倶楽部に折り鶴装飾を設置

本文ここから

霞ヶ関カンツリー倶楽部に折り鶴装飾を設置

最終更新日:2021年7月28日

川越市では、ゴルフ競技の会場市として、選手たちが利用するクラブハウスの中に「折り鶴」を使った装飾を設置しました。
これは、昨年の10月頃から約半年間実施した「PEACE ORIZURU」事業によって川越市中から集まった折り鶴を、市内の高校生や団体などのボランティアの協力を得て繋げたもの。

入口を入った正面、2階の吹き抜け部分から垂れ下がる横約5m・縦約2mの折り鶴が、霞ヶ関カンツリー倶楽部に到着した選手たちを出迎えます。

正面1

正面2

更に、選手たちが休憩する時に利用するラウンジにも、羽根を開いた折り鶴を繋げたスタンドを設置。

スタンド1

スタンド2

日本の伝統的な文化である折り鶴で、世界中から集まった選手たちを歓迎する心を表しました。

1年間の延期という前代未聞の事態に直面した今大会ですが、その1年という時間があったからこそ生まれた、市民の皆さんの手による新しい「おもてなし」の形です。
選手の皆さんにも、きっと喜んでもらえることでしょう。

お問い合わせ

総合政策部 オリンピック大会室 オリンピック大会担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6315(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る