このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東京2020参画プログラム

最終更新日:2022年4月1日

皆さんの活動が東京2020大会と未来に繋がる

参画プログラムとは

東京2020組織委員会では、自治体や非営利団体が実施する、スポーツや文化、教育等の幅広い分野の事業やイベントを認証することで、大会の機運醸成とその先のレガシーの創出を目指しています。
そのために設けられたのが「参画プログラム」です。
皆さんの活動が大会を盛り上げ、社会を良い方向に変えるきっかけになるかもしれません。

認証を受けるとできること

  • 「東京2020公認(応援)プログラム」という用語、公認(応援)マークの使用
  • 「オリンピック」「パラリンピック」「東京2020大会」等の文言使用

オリンピック・パラリンピックに関するエンブレムやロゴ、用語、名称をはじめとする知的財産は法律により保護されており、東京2020組織委員会の承認を受けることで使用できるようになります(文言を使用した表現には一定の条件があります)。

プログラムは2種類

参画プログラムには、「東京2020公認プログラム」と「東京2020応援プログラム」の2種類があります。
それぞれのプログラムに申請することができる対象団体と、認証されるための審査基準・要件はこちらをご確認ください。

東京2020公認プログラム マーク

川越市における『東京2020公認プログラム』認証事業

認証事業一覧

東京2020応援プログラム マーク

申請には「主体登録」が必要です

応援プログラムの対象となる非営利団体のうち、自治会・町内会等、商店街および一般財団法人・一般社団法人、NPO法人等については、「主体登録」をすることで、参画プログラムの申請に必要なIDが発行されます。
登録をご希望の方は、下記ホームページから必要書類等をご確認ください。

自治会・町内会等・商店街が主体登録される場合

自治会・町内会等・商店街については、所在する自治体が代わりに申請手続きを行います。
その際、「主体申請代理申請フォーム」をご提出いただく必要がございます。
詳しくは、オリンピック大会室までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合政策部 政策企画課 広域企画担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5503(直通)
ファクス:049-225-2895

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る