一番街(蔵造りの町並み)

防火構造を備えた蔵造りは、1893(明治26)年の川越大火以降の江戸時代後期から明治時代にかけて町並みを構成した。
この蔵造りは川越商人のあこがれでもあったという。大正時代に入ると当時の最先端技術である鉄骨鉄筋コンクリート造り(埼玉りそな銀行旧川越支店)の建築や大正末期になると人造石洗い出し仕上げなどで洋風に飾る町屋なども見られ、その時代の特色の建築を眺めることができる。

撮影地

川越市幸町

撮影実績

  • TVドラマ:NHK「つばさ」
  • その他:情報番組・バラエティなど

ウェブサイト

kuradukuri.com

周辺情報

近隣に有料駐車場・公共トイレ有り。

©Kawagoe City All Rights Reserved