このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

文芸川越

最終更新日:2019年6月10日

(終了しました)文芸川越第40号の掲載作品を募集します

今年も、文芸川越の作品を募集する時期となりました。
小説・随筆・詩・短歌・俳句・川柳の中から1部門を選んで応募してみませんか?
今回は、記念すべき第40号になり、優秀作品を「川越文芸賞」として表彰いたします。
カットも募集していますので、上記の6部門の中の1部門と合わせて応募するのも可能
ですし、カットのみ応募でも大歓迎です。(カットについては、川越文芸賞の対象外
です。)
皆さんの素敵な作品をお待ちしています。

文芸川越

応募資格

以下のいずれかに該当する15歳以上の者(但し、中学生は除きます)

  1. 川越市内に住所を有する方
  2. 川越市内の事業者等に勤務する方
  3. 川越市内の学校に在学する方
  4. 文芸川越に掲載されている市内文芸団体一覧の会員

投稿は1人1部門とします(但し、カットの重複応募は可能です)

募集部門・応募に当たっての注意事項

部門

1人あたりの
応募作品数

応募に当たっての注意事項
小説 1編

所定の原稿用紙を使用。(文化芸術振興課及び市内公民館で配布。下記よりダウンロードできます)
ワープロ・パソコンの場合、26字×24行の縦書きB4判。
8枚以上14枚以内。童話、民話を含む。

随筆 1編

所定の原稿用紙を使用。(文化芸術振興課及び市内公民館で配布。下記よりダウンロードできます)
ワープロ・パソコンの場合、26字×24行の縦書きB4判。
7枚以内。評論を含む。

1編

B4判400字詰め原稿用紙を使用。30行以内
ワープロ・パソコンの場合、30字×30行の縦書きB4判。
自由詩とする。漢詩を除く。

短歌 4首

B4判400字詰め原稿用紙を使用。
作品と作品の間は1行空ける。
仮名遣いは、新・旧いずれかに統一し、使用した仮名遣いを明記すること。

俳句 5句

B4判400字詰め原稿用紙を使用。雑詠。
仮名遣いは、新・旧いずれかに統一し、使用した仮名遣いを明記すること。

川柳

5句

B4判400字詰め原稿用紙を使用。
仮名遣いは、新仮名遣いとし、常用漢字を使用すること。

カット 制限なし

はがき判からA5判の白色用紙に黒色で描いたもの。
中表紙、目次、部門扉にふさわしいもの。
注記:上記の各部門との重複投稿も可能。電子申請は不可

  • 応募作品は、創作で未発表なものに限り、他誌と重複して応募することはできません。

その他詳細につきましては、下記よりダウンロードできます『文芸川越第40号募集要項』、『文芸川越記入例』をご確認ください

注1:小説、随筆の所定の原稿用紙は、下記の「小説・随筆用原稿用紙(手書き用)」からダウンロードできます。
また、電子申請用の原稿用紙(ワード)については、電子申請の外部サイトへのリンク下にあります。
注2:文芸川越第40号募集要項に規定する事項を満たさない作品は掲載できない場合があります。(字数、行数制限オーバーなど)

募集期間

2019年4月3日(水曜)から2019年6月10日(月曜)
郵送の場合は、2019年6月10日(月曜)消印有効

応募方法

  • 直接持参の場合
    川越市文化芸術振興課/午前8時30分から午後5時15分(平日のみ受け付け)
  • 郵送の場合
    〒350-8601川越市元町1丁目3番地1川越市文化芸術振興課
    筒の表に「文芸川越応募作品」及び「部門名」を朱書きで明記してください。
  • 電子申請の場合
    下記のフォームからご応募ください。

電子申請で応募される方は、下記にあります応募する部門の電子申請用の原稿用紙(ワード)をダウンロードしてお使いください。
電子申請をする際には、連絡先メールアドレスが必要となります。連絡先メールアドレスを入力後、完了するボタンをクリックすると、《メール送信完了画面》が表示され、連絡先のメールアドレスへURLを記載したメールが送られます。そのURLから申込用の画面にアクセス。必要な項目を入力し、電子申請用の原稿用紙(ワード)を添付して応募してください。

選考

応募作品は、川越市が依頼する文芸川越編集委員により選考のうえ、『文芸川越第40号』に掲載します。

刊行

2020年2月(予定)
応募者には刊行のお知らせをします。文化芸術振興課又は市内の公民館で『文芸川越第40号』を1冊贈呈します。

文芸川越の販売について

文芸川越第39号が平成31年2月に刊行いたしました。文化芸術振興課窓口にて販売していますので、お求めください。
《今号の表紙は、第67回川越市美術展覧会において、埼玉県知事賞(日本画)を受賞された「クリスマスローズ」という作品です。》

  • バックナンバーの文芸川越も、数に限りがございますが文化芸術振興課にて販売しております。購入を希望される方は、事前にご連絡の上、お求めください。

頒布価格

1冊:1,000円

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

文化スポーツ部 文化芸術振興課 生涯学習推進担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6157(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

川越市の生涯学習

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る