このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 子育て・教育に関する手当・助成
  4. 手当
  5. 令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金

本文ここから

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金

最終更新日:2020年9月16日

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援するため、児童手当の受給者を対象に臨時特別の給付金(一時金)を支給します。
この給付金を受けるための申請は不要です(公務員は除く)。

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方。
※児童手当の所得制限限度額以上の方(児童1人あたり月額5,000円が支給されている方)は対象外となります。

対象児童

令和2年4月分の児童手当の支給対象となる児童。
ただし、令和2年3月まで中学生だった児童(新高校1年生等)で、同年3月分の児童手当の支給対象となっている児童であれば対象になります。
【対象児童の生年月日】平成16年4月2日~令和2年3月31日

給付額

対象児童1人につき10,000円
※給付は1回限りです。

支給方法

児童手当で指定している口座に振り込みます。

申請について

公務員以外の方は、申請は不要です。

公務員の方は申請が必要です。9月30日(水曜日)までにご提出ください。

公務員の方は申請書が勤務先から配布されますので、勤務先の証明を受けたうえで基準日時点で住民登録があった市区町村まで提出してください。
<基準日>
(1) 新高校1年生や3月中に死亡した児童等 … 令和2年2月29日
(2) (1)以外の児童 … 令和2年3月31日

基準日時点で川越市に住民登録があった方は、以下の受付期限までに郵送またはこども政策課(本庁舎3階)、市民センター、川越駅西口連絡所の窓口に申請書を提出してください。期限までに申請書が提出されない場合、支給することができませんのでご注意ください。新型コロナウイルス感染防止の観点から、郵送での提出にご協力ください。
【受付期限】令和2年9月30日(水曜日)必着
【郵送先】〒350-8601 川越市元町1-3-1 川越市こども未来部こども政策課

支給時期

令和2年6月4日(木曜日)
※公務員の方は申請受付後、随時、支給いたします。

支給の辞退について

この給付金を希望しない方は、辞退することができます。令和2年5月27日(水曜日)までに、こども政策課までご連絡ください。

DV被害により子どもとともに避難している方へ

令和2年4月分の児童手当の支給を配偶者(DV被害者)が受けている場合についても、川越市で子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けることができる場合がありますのでなるべく早くご相談ください。住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。
子育て世帯への臨時特別給付金を支給する場合、他方の配偶者等は支給を受けられません。

子育て世帯への臨時特別給付金をよそおった「振り込め詐欺」や「個人情報の詐欺」にご注意ください

ご自宅や職場などに川越市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに川越市の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

関連ページ

お問い合わせ

こども未来部 こども政策課 こども給付担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6278(直通)
ファクス:049-223-8786

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る