このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. あずける(保育)
  4. 保育
  5. 保育所等(認可のみ)の登園自粛の依頼について(令和2年5月26日時点)

本文ここから

保育所等(認可のみ)の登園自粛の依頼について(令和2年5月26日時点)

最終更新日:2020年5月27日

登園自粛の経緯について

国内の新型コロナウイルス感染拡大を受け、令和2年4月7日の内閣総理大臣の新型インフルエンザ等対策措置法第32条に基づく緊急事態宣言が発出されました。これを受け同日、埼玉県知事から保育所については、規模を縮小して開所すること等を検討するよう依頼されました。

当該依頼を踏まえて、市内の保育所等の運営につきましては、緊急事態宣言がなされ、新型コロナウイルス感染症の拡大をより一層防止するとの観点から、登園自粛の依頼をいたします。
令和2年5月26日に埼玉県における緊急事態宣言が解除されましたが、本市における登園自粛要請期間の変更はございません。

登園自粛期間中の保育所等の利用について

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、やむを得ない事情により在宅での保育ができない場合を除き、可能な限り自宅での保育をお願いいたします。
保護者のみなさまにおかれましては、お子様のご家庭での健康管理にご留意いただきますようお願いいたします。

登園自粛期間

令和2年4月8日から令和2年5月31日まで
令和2年6月以降は登園を自粛されても利用者負担額(保育料)の減免は行いません。

利用者負担額(保育料)について

利用者負担額(保育料)を登園自粛された日数に応じて減免いたします。

対象期間

登園自粛をされた3歳未満児の令和2年4月分及び令和2年5月分の利用者負担額(保育料)

利用者負担額(保育料)の算定方法

月額利用者負担額(保育料)×登園日数÷25
(10円未満切捨て)

利用者負担額(保育料)の支払い等について

4月分及び5月分の利用者負担額(保育料)は一度納付していただき、後日還付する対応となります。
登園日数については、各施設からの報告書で確認させていただきます。

提出書類

登園開始後に減免申請書を保育課または在園施設へご提出ください。

川越市からの登園自粛についての文書

更なる登園自粛のご協力についての文書

登園自粛期間の延長について

登園自粛期間について、令和2年5月31日まで延長いたします。

緊急事態宣言解除後の保育について

令和2年4月入所者で育児休業中の方については、下記のページもご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

こども未来部 保育課 入所担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5827(直通)
ファクス:049-223-8786

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

保育

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る