このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 健康
  4. 予防接種(新型コロナワクチン)
  5. 新型コロナウイルスワクチン4回目接種について

本文ここから

新型コロナウイルスワクチン4回目接種について

最終更新日:2022年5月20日

新型コロナワクチンの4回目接種を準備しています

新型コロナウイルスワクチンの4回目接種の実施方針が国から示されました。
重症化リスクの高い対象者に新型コロナワクチン4回目接種を実施する予定で、概要は以下のとおりです(今後変更となる場合があります)。

4回目接種の概要

対象者

次のいずれかに該当する方

  1. 60歳以上の方
  2. 18歳以上で基礎疾患(注1)を有する方
  3. 18歳以上で重症化リスクが高いと医師が認める方

(注1)対象となる基礎疾患については、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。重症化リスクの高い基礎疾患を有する者の範囲について(PDF:2,444KB)をご確認ください。
(注2)上記2・3の方については「努力義務」の対象外となります。なお、努力義務は「義務」とは異な ります。接種は強制ではありません。接種するメリットとデメリットを考慮して、主治医とよ くご相談の上、接種を受けるか受けないかをご判断ください。

接種回数

1回

使用するワクチン

武田/モデルナ社製ワクチンで開始予定

接種医療機関

決まり次第、「接種医療機関一覧」に掲載します。

接種間隔

3回目接種から5か月を経過後に接種できる予定です。

接種間隔

接種開始予定時期

4回目の接種開始予定時期は、令和4年7月1日からを予定しています。
(4回目接種で主に対象となる高齢者等の3回目接種については、本市で接種開始したのが、令和4年2月1日からのため)

接種券について

4回目接種の対象者のうち、「1.60歳以上の方」については、3回目接種から5か月を経過後、順次送付します。
2.18歳以上で基礎疾患を有する方及び 3.18歳以上で重症化リスクが高いと医師が認める方」については、接種券発行の申請が必要となります。
なお、申請については6月1日(水)より受付を開始する予定です。(電子申請、郵送及び窓口での申請)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種対策室 事業推進・体制確保担当
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:0120-385-015(コールセンター)/049-229-4127(直通)
ファクス:049-225-2817

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

予防接種(新型コロナワクチン)

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る