このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 福祉・介護
  4. 障害者福祉
  5. 手話講習会の受講生を募集します

本文ここから

手話講習会の受講生を募集します

最終更新日:2020年3月25日

1.手話講習会(初心者コース)

日時・場所

新型コロナウイルスの影響により、中止や内容変更する場合があります。

  • 令和2年5月14日から令和3年3月18日まで毎週木曜日
  • 午後6時30分から8時30分まで全40回
  • 川越市総合福祉センター(オアシス)3階

対象

  • 市内在住・在勤・在学の16歳以上で、初めて手話を学ぶ人(定員30名。定員を超えた場合は抽選)

日常会話を学びます。

その他

費用(テキスト代):3,300円(税込)

2.手話講習会(通訳者養成コース基本課程、応用・実践課程)

日時・場所

新型コロナウイルスの影響により、中止や内容を変更する場合があります。

  • 令和2年4月30日から令和3年2月18日まで毎週木曜日
  • 午後6時30分から8時30分まで
  • 一部、日曜日の午前10時~正午、午後1時~3時に講座を実施します。全45回
  • 川越市総合福祉センター(オアシス)3階

対象

  • 市内在住・在勤の18歳以上で、ろう者との会話が充分に行える方(事前に、実技・面接選考あり)
  • 市の手話講習会通訳準備コースを修了または同等の経験をしていることが望ましい(定員15名)
  • 川越市の手話通訳者を目指し、手話通訳活動に携わることができる人。
  • 基本課程または応用・実践課程の2コースの募集です。
  • 基本課程、手話の基本的な文法事項を理解し、普通のスピードで会話ができる、また手話で自分の意見を述べることができる人。
  • 応用・実践課程、手話での一般的な会話に加わり自分の意見を明確かつ詳細に述べ、手話と日本語の言語変換ができる人。
  • 再受講可(初めての方優先)。

その他

  • 費用(テキスト代):5,000円程度(予定)

申込

募集案内をお読みいただき、所定の申込書に必要事項を記入のうえ、下記のとおり郵送又は直接持参してください。

締切

  • 初心者コース:令和2年4月10日金曜日(必着)
  • 通訳者養成コース:令和2年4月10日金曜日(必着)

申込先

川越市障害者福祉課福祉サービス担当
〒350-8601
川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-5785
ファクス:049-225-3033

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 障害者福祉課 福祉サービス担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5785(直通)
ファクス:049-225-3033

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害者福祉

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る