このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

過誤調整方法

最終更新日:2015年1月3日

通常過誤申立

 給付実績の取消(誤って決定された介護給付費明細書の取消)後、国保連からの「介護給付費過誤決定通知書」を受領次第、請求期間中に再請求します。取消分は、同一審査月の介護報酬から減額されます。

《提出書類》

  • 介護給付費の取消(返戻)申立書

《保険者への提出締切》

  • 毎月16日まで(16日が土日祝日の場合は、前市役所開庁日)

同月過誤申立

 給付実績の取消(誤って決定された介護給付費明細書の取消)と再請求を同一審査月に併せて行い、給付実績の取消による介護給付費の返還と、再請求による介護報酬の支払を相殺し、ほかの審査決定済みの介護報酬から減額または増額します。なお、同月過誤の申立は、指導監査による介護給付費の返還、その他特段の事情がある場合に限ります。

《提出書類》

  • 介護給付費の取消(返戻)申立書
  • 同月過誤処理依頼書

《保険者への提出締切》

  • 毎月末日まで(末日が土日祝日の場合は、前市役所開庁日)

関連情報

お問い合わせ

福祉部 介護保険課 施設事業者担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-6404(直通)
ファクス:049-224-5384

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る