このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 病気・医療
  4. 感染症
  5. 感染症情報
  6. 新型コロナウイルス感染症予防のために

本文ここから

新型コロナウイルス感染症予防のために

最終更新日:2020年6月29日

新しい生活様式を実践しましょう

ご自身や、周りの方、そして地域を感染拡大から守るため、それぞれの日常生活において、ご自身の生活に合った「新しい生活様式」を実践しましょう。

新しい生活様式の実践例
新しい生活様式の実践例について

関連チラシ

関連情報

感染防止の3つの基本

新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、(1)身体的距離の確保 (2)マスクの着用 (3)手洗いです。新しい生活様式を取り入れて、日ごろの生活の中で一人ひとりがしっかりと予防対策を行いましょう。

  • 人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。
  • 遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ。室内ではこまめに換気をする。
  • 会話をする際は、可能な限り真正面を避ける。
  • 外出時、屋内にいる時や会話をする時は、症状がなくてもマスクを着用する。
  • 手洗いは30秒程度かけて水と石鹸で丁寧に洗う。(手指消毒薬の使用も可)
  • 毎朝体温測定、健康チェック。発熱又は風邪の症状がある場合は無理せず自宅で療養する。

高齢者や持病のあるような重症化リスクの高い方と会う際には、体調管理や健康チェックをより厳重にしましょう。

関連チラシ

関連チラシ(新型コロナウイルスに有効な消毒・除菌方法)

3つの密を避けましょう

新型コロナウイルスへの対策として、クラスター(集団)の発生を防止することが重要です。日ごろの生活の中で3つの「密」が重ならないよう工夫しましょう。

3つの密とは

  1. 換気の悪い密閉空間
  2. 多数が集まる密集場所
  3. 間近で会話や発生をする密接場面

3つの密
3つの密について

関連チラシ

人との接触を8割減らす10のポイント

家庭内でご注意いただきたいこと

相談・受診の目安、相談窓口について

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 保健予防課 感染症担当(川越市保健所内)
〒350-1104 川越市小ケ谷817番地1
電話番号:049-227-5102(直通)
ファクス:049-227-5108

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る