このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 病気・医療
  4. 感染症
  5. 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

最終更新日:2020年4月7日

4月7日の市長メッセージ

4月7日、新型コロナウイルス感染拡大の実態に対して、国において緊急事態宣言が出されました。川越市でも、本日現在、12人の方の感染が確認されており、本市では、市立小・中学校、特別支援学校の入学式、始業式を急遽中止といたしました。(但し、情報が伝わらず、登校した生徒には、新しい担任が対応します。)

この緊急事態宣言後、国や埼玉県から新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための要請がなされますが、市としましても、国や県の要請に合わせ、国や県と連携して、市民の皆様へさまざまな要請をしていくこととなります。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、市民の皆様におかれましては、ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

また、引き続き、手洗い、咳エチケットを徹底するとともに、感染の危険性の高い「3つの条件が同時に重なる場」※には行かないなどの行動をお願いいたします。
緊急事態宣言が出されましても、生活必需品の買い物、散歩などを制限しているものではありません。市民の皆様の冷静な対応をお願いいたします。

皆様お一人お一人がご自分を守ることが家族や大切な人を守ることにつながり、ひいては社会全体を守ることにつながります。
皆様のご協力をお願いいたします。

川越市長 川合善明

  • ※「3つの条件が同時に重なる場」
  1. 換気の悪い密閉空間(密閉)
  2. 人が密集している(密集)
  3. 近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われる(密接)

3月27日の市長メッセージ

新型コロナウイルスの勢いが止まりません。
前回メッセージでお願いした

  1. 外出から帰ったら、石鹸で手洗いする。
  2. 咳エチケットを徹底する。
  3. 閉ざされた空間(部屋)に、多数の人が滞在する場所は極力避ける。
  4. 人と面談するときは、お互いマスクを着用するか出来るだけ離れた状態で話す。

の4点を引き続き励行して、感染の危険性の高い「3つの条件が同時に重なる場」※に行かないようお願いします。

現在、感染者は拡大の傾向にあります。
昨日、埼玉県知事を含む一都四県の知事からは、人混みへの不要不急の外出を自粛するようにとの要請が出されました。
新型コロナウイルスの勢いを止めるのか、止められないのか、今はまさにその瀬戸際に近づいていると言われております。

市民お一人お一人が感染予防に努め、自らの身を守ることは、感染拡大を防ぐ最も有効で重要な取り組みであり、社会全体を守ることにもつながります。
市民の皆様におかれましては、どうか今週末から当分の間、人混みへの不要不急の外出を自粛してください。
手洗いの励行や「3つの条件が同時に重なる場」を避けてください。

市民の皆様のご協力をお願いいたします。

川越市長 川合善明

  • ※「3つの条件が同時に重なる場」
  1. 換気の悪い密閉空間(密閉)
  2. 人が密集している(密集)
  3. 近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われる(密接)
  • 関連リンク

3月12日の市長メッセージ

3月10日、市内在住の3人(同居家族)の方が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。この方たちと濃厚接触した人の数、所在等も特定して、すでに感染拡大防止のための健康観察を行っております。

新型コロナウイルスについては、今までも広報川越などでお知らせしてまいりましたが、改めて私からお願いがございます。
市民の皆様におかれましては、感染拡大防止のため、引き続き以下の予防行動を励行してくださるようご協力をお願いいたします。

  1. 外出から帰ったら、石鹸で手洗いする。
  2. 咳エチケットを徹底する。
  3. 閉ざされた空間(部屋)に、多数の人が滞在する場所は極力避ける。
  4. 人と面談するときは、お互いマスクを着用するか出来るだけ離れた状態で話す。

発熱などの風邪の症状が見られるときは、まず、外出を控えて休んでください。厚生労働省では、風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている、もしくは強いだるさや息苦しさがある場合(高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患等の基礎疾患がある方、人工透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を服用している方は重症化しやすいので、この症状が2日程度続く場合。妊娠中の方も早めに)は相談するように勧めています。これに該当する場合は川越市帰国者・接触者相談センター(電話227-5107)に必ずご相談ください。
今後も市内での感染を広げないために、適切な事態への対処に努めてまいります。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本市施設等の臨時休止等を行っております。詳細につきましては「市施設の臨時休止について」をご参照ください。

川越市長 川合善明

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る