このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 事業者向け
  3. 農業
  4. 「県事業」省エネ型施設園芸産地育成緊急対策事業のご案内

本文ここから

「県事業」省エネ型施設園芸産地育成緊急対策事業のご案内

最終更新日:2022年8月12日

概要

今般の燃油高騰の影響を受け、燃油高騰の影響を受けにくい省エネ型施設園芸産地への転換を図るため、燃油削減に取り組む加温施設園芸農家を支援する県の補助事業です。加温施設園芸農家(野菜、花き、果樹、お茶、きのこ類)を対象に、燃油使用量の削減のために必要な省エネ機器・資材・種苗等の導入経費の一部を補助します(補助率2分の1、上限有り)。事業の詳細は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。県HP(外部サイト)をご参照ください。

対象者

燃油(重油、灯油)を使用した加温施設を使用する生産者(野菜、花き、果樹、きのこ類)

提出書類

  1. 事業実施計画(様式第1号別添1)
  2. 添付資料
    ア補助対象の内容のわかる資料
     ・見積書(参考見積1者)
     ・導入する機器・資材のカタログ等
     ・種苗の管理温度に関するデータ(種苗費がある場合のみ)
    イ対象施設の根拠となる資料
     ・共済等加入資料、設計書、eMAFF農地ナビ情報等
  3. 燃油使用量の根拠資料(燃油購入実績がわかる納品書等)
    期間:令和3年10月から令和4年6月までのもの

提出期限

令和4年8月19日(金曜)必着

提出方法

電子メール、郵送又は直接持参

提出先

〒350-8601

 川越市元町1-3-1 川越市産業観光部農政課あて

 メールアドレス:nosei★city.kawagoe.lg.jp

 ※★は@に変更するものとする。

参考資料

原則、「省エネルギー生産管理マニュアル(改訂2版)」(農林水産省生産局、平成30年10月)に掲載された、燃油使用量削減に資する機器・資材等が補助対象となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業観光部 農政課 経営支援担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5939(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

農業

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る