本文へジャンプ川越市防災情報
トップページ
埼玉県周辺で発生する可能性のある地震
川越市の地質・地盤
地震への備え?-火災防止
地震への備え?-けが防止
地震への備え?-家庭での備蓄
地震発生時の行動
避難のポイント
風水害対策
自主防災組織
災害弱者対策
応急手当
川越市の防災対策
川越市ホームページ
川越市 気象情報
災害弱者対策
災害弱者にやさしいまちづくり
 年齢や障害、言葉の壁などによって、災害発生時の対応に何らかのハンディをもっている人々を災害弱者といいます。阪神・淡路大震災の犠牲者でもっとも多かったのは高齢者でした。災害弱者を守るために、地域が一丸となって取り組んでいきましょう。

災害弱者が安心して暮らせる地域づくり
日常のケア体制こそが災害弱者対策です。日ごろから災害弱者とのコミュニケーションをもち、 健康状態や、緊急時にしてほしいことなどを聞いておくようにしましょう。
災害発生時にすぐに駆けつけられるような援助体制を整えておきましょう。
避難方法や情報伝達などは災害弱者の立場になって点検し、整備しましょう。
地域での支援・協力体制を具体的に決めて、複数の住民がサポートしましょう。
災害弱者の皆さんにも、自らの身を守るために必要な知識・技術等を習得してもらうために、地域の防災訓練に積極的に参加してもらいましょう。
災害弱者が安心して暮らせる地域づくり

家族の中でできること
いざというときすぐに避難・救助できるように1階の玄関付近に部屋を移す。
出かける前には、隣近所にひと声かけて。
家の中の段差をなるべくなくす。
家族の中でできること