本文へジャンプ川越市防災情報
トップページ
埼玉県周辺で発生する可能性のある地震
川越市の地質・地盤
地震への備え@-火災防止
地震への備えA-けが防止
地震への備えB-家庭での備蓄
地震発生時の行動
避難のポイント
風水害対策
自主防災組織
災害弱者対策
応急手当
川越市の防災対策
川越市ホームページ
川越市 気象情報
自主防災組織
 
自主防災組織とは
 地震や火災等から身体や財産を守るためには、ふだんから防災訓練に参加して防災行動力を高めておくことが大切です。
 同時に多発する地震災害を防ぐためには、住民一人ひとりの力ではおのずと限界があり、「自分たちのまちは自分たちで守る」という自主防災の組織的な体制のもとで、地域の人々が協力し合って災害に立ち向かうことが必要です。
 このように、地域社会のなかで防災という共通の目的をもって結成されているのが、自主防災組織です。
自主防災組織の構成
 自主防災組織には、防災リーダーを中心として、日ごろからお互いに思いやりと助け合う心をもって力を合わせ、いざというときにそれぞれの任務分担に基づいて行動ができるように体制づくりをしておくことが必要です。
 
組織の編成例
 主に自治会等を主体として構成し、迅速かつ効果的な活動ができるよう編成します。
<参考>
組織の編成例
ページトップへ
自主防災組織の活動内容
<参考>
自主防災組織の活動内容
 
自主防災組織への市の助成
 川越市では、自主防災組織の活動のために次のような助成を行っています。

○結成時
 ・補助金…基準額(2万円)+世帯割額(1世帯につき100円)、限度額10万円
 ・防災用品の交付…ロープ、ハンドマイク、懐中電灯、非常用キャンドル

 
活動補助金
 

○防災倉庫設置補助金
 ・防災倉庫の設置に要した経費のうち3分の2、ただし1年度につき限度額10万円

○訓練への助成
 ・訓練の際の資料(パンフレット、カンパン、アルファ米等)の提供

○訓練時の傷害への対応
 ・防火防災訓練災害補償等共済制度の適用(市で加入済)

■お問い合わせは、市役所防災危機管理課まで TEL 049-224-5554(直通)

ページトップへ