このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

川越八幡宮

最終更新日:2015年5月26日

 川越八幡宮は、第六十八代後一条天皇の時代の長元3年(1030年)に甲斐守源頼信によって創始されました。
 源頼信は、長元元年(1028年)に下総国の城主前上総介平忠常が、安房、上総、下総の三か国を従わせて起こした謀反を鎮圧した人物で、この地で必勝祈願を行ったことから、八幡宮が建てられました。

 境内には、ご神木である縁結びイチョウ、足腰健康にご利益がある相撲稲荷があります。また、「芥川賞」と「直木賞」を受賞したすべての作品の初版本を展示している文学館も宮内にあります(要予約)。

 平成18年には、朱塗りの灯篭が並ぶ参道が川越市の都市景観ポイント賞に選ばれています。

住所:川越市南通町19番地1
電話:049-222-1396

お問い合わせ

産業観光部 観光課 観光企画担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5940(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

喜多院ゾーン

このページを見ている人はこんなページも見ています

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る