このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

企画展情報

最終更新日:2019年10月4日

第47回企画展「北武蔵剣術物語-川越藩剣術師範大川平兵衛とその時代-」

第47回企画展「北武蔵剣術物語~川越藩剣術師範大川平兵衛とその時代~」のチラシ

幕末、外国船の来航により海防を命じられた川越藩は、大規模な軍制改革を行います。この時、川越藩剣術師範となったのが、神道無念流の大川平兵衛です。同展では、大川と県内の剣術諸流派を通じて幕末という時代について考え、明治以降の剣術の行方について探っていきます。

会期

令和元年10月12日(土曜)から11月24日(日曜)

開館時間

午前9時から午後5時
(入館は午後4時30分まで)

休館日

令和元年10月15日(火曜)、25日(金曜)、28日(月曜)、11月5日(火曜)、11日(月曜)、18日(月曜)、22日(金曜)

関連事業

講演会「北武蔵剣術流派の興隆と撃剣文化」

企画展のテーマである幕末の埼玉の剣術流派について理解を深めます。講師は、埼玉大学名誉教授・大保木輝雄さん。
令和元年10月27日(日曜)
午後1時30分から午後3時30分

古流剣術演武

企画展に関わる古流剣術の形を披露します。
令和元年11月2日(土曜)
午後2時から午後3時

入館料

一般200円(160円)
大学生・高校生100円(80円)
※()内は20名以上の団体料金

交通案内

東武東上線・地下鉄有楽町線・地下鉄副都心線・JR川越線「川越駅」または西武新宿線「本川越駅」から

  • 東武バス「蔵のまち経由」乗車「札の辻」バス停:下車徒歩10分
  • 東武バス「小江戸名所めぐり」乗車「博物館」バス停:下車すぐ
  • イーグルバス「小江戸巡回バス」乗車「博物館・美術館前」バス停:下車すぐ
  • 「川越市自転車シェアリング」も便利です(ステーション07「初雁公園」とステーション15「博物館・美術館」)

お問い合わせ

川越市立博物館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30番地1
電話番号:049-222-5399(直通)
ファクス:049-222-5396

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る