川越市

オータン市

更新日:2015年1月3日

市章

~2000年の歴史がある町~

オータン市役所
Hotel de Ville-BP133, 71403 Autun Cedex, France
電話:03-85-86-80-00


ユルスリーヌ塔

オータン市は人ロ約14,000人、面積は約61.52平方キロメートルで、パリの南東約300キロメートルのところに位置しています。ローマ皇帝アウグストゥスの命により築かれ、2000年にも及ぶ歴史があります。ローマ時代には交通の要衝として、また、「ローマの妹」として栄えました。現在もなお、往時の城壁やサンタンドレ門、円形劇場などが残っています。その他にもサンラザール聖堂やロラン美術館など、歴史を感じさせる建造物が街に点在しています。1987年には「オータン市2000年祭」を開催しました。
また、オータン市周辺は自然に恵まれており、農業、林業、畜産業などが行われています。


オータン市役所と市立劇場


ローマ時代の円形劇場

姉妹友好都市盟約宣言

日本国川越市とフランス共和国オータン市は、両市民の相互理解と友好親善を推進するため、ここに両市が姉妹都市として提携することを盟約する。
両市は、教育、文化、スポーツ、経済等の分野での交流事業を通じて、友好関係を将来にわたって進展させていくものとする。
両市間の固い友情は、両市の繁栄と日仏両国の親善に寄与し、ひいては世界の平和に貢献するものであると確信する。
この盟約書は、日本語及びフランス語で作成され、双方同じ効力を有する。

 2002年(平成14年)10月18日

 川越市長 舟橋 功一

 川越市議会議長 新井 喜一

 オータン市長 レミー・ルベロット

 オータン市助役 ニコル・マグリカ

お問い合わせ

市のトップへ戻る