川越市

伊佐沼農産物直売所

更新日:2015年1月3日

市では、市民の皆様に安全・安心で新鮮な地場農産物を供給し、地産地消を推進するため「伊佐沼農産物直売所」を整備いたしました。長年この地区を中心に直売活動を行ってきた農業者団体が、地域農業の発展を理念に運営しています。

伊佐沼農産物直売所外観写真

直売所店内

直売所の店内は、川越市の多様な農業を反映し、野菜・米をはじめ、卵や豚肉、手作りハム、切り花など、多くの地場産農産物が並びます。時期や日によって、地場野菜の品揃えが異なりますが、おおむね20から30種類の地場野菜が店頭に並んでいます。
お米は、玄米をその場で精米するこだわりの商品です。事前に精米され袋につめられた商品もあります。

直売所店内写真1

直売所店内写真3

直売所店内写真2

直売所店内写真4

写真(左上:はくさい・ほうれんそう、左下:レタス・セロリ、右上:お米、右下:切り花)

店頭に並ぶ農産物は日によって違います。

農家女性の作った加工食品

直売所内には野菜のほか、地元の農家女性が作った「打ち立てうどん」「手作りおにぎり」「手作りいなり」などの加工品が販売されています。

打ち立てのうどんは、隣接した伊佐沼庵(旧戸田家住宅を改修した食堂)で食べることができます。

「打ち立てうどん」は地場産の小麦粉を使用し、「手作りおにぎり」、「手作りいなり」は川越産のコシヒカリを使用しています。

営業の概要

営業時間 伊佐沼農産物直売所:午前9時から午後5時まで
伊佐沼庵:午前11時から午後2時(売り切れ次第終了)
定休日 毎週月曜および年末年始
直売所
問い合わせ
住所:川越市鴨田922番地1
電話:049-226-3780(ファックス兼用)

関連情報

お問い合わせ

産業観光部 農政課 農地保全担当
電話番号:049-224-5939(直通)
ファクス:049-224-8712
E-Mail:この担当課にメールを送る

市のトップへ戻る