川越市

企画展示室年間予定

更新日:2019年6月14日

令和元年度展示案内 ダウンロード

令和元年度展示案内 ダウンロード

令和元年度

第45回川越美術協会展

観覧無料
4月9日(火曜)から14日(日曜)
 
1階市民ギャラリーでも展示しています。

東京国立近代美術館工芸館巡回展「20世紀の工芸 日本×西洋 ―新しい表現を求めて―」

富本憲吉《色絵金銀彩四弁花文飾壺》

特別展
4月27日(土曜)から6月16日(日曜)
 
西洋の芸術思潮を取り入れながら新しい表現を展開していく20世紀の日本の工芸を、東京国立近代美術館所蔵の名品約120点を通して紹介します。
 
 

画像:富本憲吉 《色絵金銀彩四弁花文飾壺》 1960年
   東京国立近代美術館所蔵

ゆかた 浴衣 YUKATA -夏を涼しむ色とデザイン-

《白木綿地網魚介模様浴衣》

特別展
7月20日(土曜)から9月8日(日曜)
 
江戸から昭和に至るゆかたの魅力をデザイン性と遊びの要素から紐解きます。くつろぎの中に見出される洗練された意匠美をご堪能ください。
 
 
 
  
画像:《白木綿地網魚介模様浴衣》 江戸時代(18世紀後半~19世紀前半)
   松坂屋コレクション

第68回川越市美術展覧会

観覧無料
第1期 9月26日(水曜)から30日(日曜)
第2期 10月3日(水曜)から7日(日曜)
 

〈川越の美術家たち〉 田中 毅 展 ―あれ?こんなのがいたよ!―

田中毅《あわてんぼう》

特別展
10月19日(土曜)から12月8日(日曜)
 
川越を拠点に活躍する石彫家・田中毅(1951- )のユーモア溢れる彫刻や版画作品を紹介。石彫は触れて鑑賞ですることができます。
 
 
 
画像:田中毅《あわてんぼう》 2015年

平山郁夫展 シルクロードとガンダーラ美術

平山郁夫《シルクロード行くキャラバン 東・太陽》


特別展
1月25日(土曜)から3月15日(日曜)

 
平山郁夫シルクロード美術館が所蔵する日本画家・平山郁夫(1930-2009)の代表作と、「釈尊伝」を中心とするガンダーラ美術を一堂に展示します。
 
 
 
画像:《シルクロード行くキャラバン 東・太陽》 2005年
   平山郁夫シルクロード美術館所蔵

お問い合わせ

川越市立美術館
電話番号:049-228-8080(直通)
ファクス:049-228-7870
E-Mail:この担当課にメールを送る

市のトップへ戻る