このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

都市景観重要建築物等

最終更新日:2019年9月24日

都市景観重要建築物等とは

私たちの住む川越は、蔵造りの町並みや喜多院をはじめとする各時代を象徴する多くの歴史的な建造物、武蔵野の面影を伝える雑木林や河川、郊外に広がる田園など、さまざまな素晴らしい景観に恵まれています。

川越市では、これらの優れた景観の保全や川越らしさの創造を図るため、平成元年に自主条例である「川越市都市景観条例」を定めました(平成26年7月1日景観法の委任条例に移行)。
この条例に基づき、川越の都市景観を形成する上で重要な価値があると認められる建造物、工作物、樹木または樹林を「都市景観重要建築物等」として指定を進めてきました。

現在は、都市景観重要建築物から、景観法に基づく景観重要建造物への移行を推進するとともに、保存のための支援を継続しています。

ダウンロード

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画部 都市景観課 都市景観担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5961(直通)
ファクス:049-225-9800

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る