このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
川越市
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Foreign Language
  • サイトマップ
  • 安全・安心
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 市政
  • 観光
サイトメニューここまで

本文ここから

中央通り沿道街区土地区画整理事業

最終更新日:2016年4月12日


中央通り線の航空写真(赤枠が施行範囲)

<お知らせ>

 川越都市計画事業中央通り沿道街区土地区画整理事業は、平成28年3月25日付で埼玉県知事により換地処分の公告が行われました。
 これに伴い、公告日の翌日である平成28年3月26日から地区内の従前の土地の権利は、換地へ移行しました。

※下部ダウンロード欄に旧新・新旧地番対照表等がありますのでご参照ください。

<事業目的>

 本地区は、西武新宿線本川越駅に近接し、県道本川越停車場線(3・4・3中央通り線)を通じて本川越駅から歴史的な街並み地区(一番街・蔵づくり)につながる中間地域として、商業の活性化が望まれている地区ですが、慢性的な交通渋滞や沿道商店街の衰退が著しい地区となっています。
 そこで、本事業は、街路事業による県道本川越停車場線(3・4・3中央通り線)の整備と併せて、周辺の基盤整備を土地区画整理事業を用いて行うことにより、交通渋滞の緩和、歩行者の安全確保、土地利用の増進及び沿道商店街の活性化を図ることを目的としています。

<事業の特徴>

  1. 沿道商店街及び地域のコミュニティを残しながら、都市計画道路の整備と沿道のまちづくりを一体的に整備。
  2. 一体的なまちづくりと沿道商店街活性化を実現するため、建物の建築等に関するまちづくりルールを作成。

<事業概要>

1 事業名称

川越都市計画事業中央通り沿道街区土地区画整理事業

(整備手法:沿道区画整理型街路事業)

2 事業区域

川越市中原町1丁目、連雀町、新富町1丁目の各一部

3 事業面積

約1.5ヘクタール

4 施行主体

川越市

5 街路計画

川越都市計画道路3・4・3中央通り線(2車線)

延長約300m(本川越駅前交差点から連雀町交差点)

幅員20m(現道幅員11m)

6 事業期間

平成20年1月10日から平成33年3月31日(清算期間含む)
※上記事業期間は、土地区画整理事業の期間です。
※県道本川越停車場線(3・4・3中央通り線)の街路築造工事については、埼玉県と共に早期完成を目指して進めてまいります。

7 総事業費

約25億円(土地区画整理事業 約21億円/街路築造工事 約4億円)

8 経緯

平成7年度

埼玉県および川越市へ地元より当該地区の整備について陳情書提出

平成9年度から

中央通り街づくり勉強会開催

平成18年度

施行区域の都市計画決定(中央通り沿道街区土地区画整理事業)

<平成19年3月13日>

平成19年度

中央通り沿道街区土地区画整理事業の事業計画決定(事業認可)

<平成20年1月10日>

平成20年度

仮換地指定

平成24年度

事業計画第1回変更(変更内容:資金計画の一部)
<平成25年3月29日>

平成27年度

事業計画第2回変更(変更内容:資金計画の一部や事業期間など)
<平成27年12月21日>

換地処分の公告
<平成28年3月25日>

9 今後の予定

平成28年度 

地区内の土地及び建物の表題部の登記変更
清算金の徴収及び交付事務

<土地区画整理事業前の状況>

区画整理事業前の写真

<平成28年3月末現在の状況>

工事中写真

<完成イメージ図>

※完成イメージ図の内容は、実際のものとは異なる場合があります。

関連情報

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画部 都市整備課 市街地整備担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1
電話番号:049-224-5964(直通)
ファクス:049-224-8712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

川越市役所

〒350-8601 埼玉県川越市元町1丁目3番地1
電話:049-224-8811(代表) ファクス:049-225-2171(代表FAX番号)
(C)2015 Kawagoe City All Rights Reserved
フッターここまでこのページのトップに戻る